一般信用売り情報一覧(優待新設、記念優待など)

直近で新設、変更のあった優待情報などに関連した
一般信用売り情報一覧を、まとめてあります。
合わせてご利用ください。

一般信用売り情報一覧(優待新設、記念優待など)

 

本日の適時開示(株主優待) /4件(2018/02/28)

本日発表の適時開示情報(株主優待)は、4件です。
————————————————–
2018/02/28 17:30
東特電線(5807)
株主優待制度の導入に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
2018/02/28 16:00
セガサミーHD(6460)
株主優待制度の導入に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
2018/02/28 15:00
J-大戸屋HD(2705)
株主優待制度の一部変更に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
2018/02/28 11:30
ヤクルト(2267)
株主優待内容の変更に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
以上でございます。

その他、権付月毎の適時開示情報は、こちらから確認できます。
ありがとうございました。

Edy-楽天ポイントカード、無料で頂く

楽天PカードとEdyカードが合体したこのカードだが、
通常だと、300円で売られている。
300円は、カード代であって、デポジット代ではない。
300円分のチャージもされていない。
よもや、わざわざお金を出して買う人がいるとは思えないのだが、
本来は、店頭などでタダで配っても良いようなカードだ。
ただし、カードデザインは選べないので、
気に入った絵柄が欲しければお金を出して購入する必要がある。

そんなカードなのだが、ずっとキャンペーン中で、
楽天会員レベルがゴールド以上だと、
カードが無料でプレゼント&200円分のチャージが頂ける。

会員レベルがゴールド以上って、普通に楽天つかっていれば、
実現できるレベルだから、ほとんど全員プレゼントみたいなものだ。
自分はそれほどヘビーユーザはないけど、なぜかずっとダイアモンド会員だ。
それくらいクリア条件がゆるいんだな。
カード代タダは当然として、チャージが200円オマケでつくなら、
まあ貰ってやっても良い。
実は、Edyカードはすでに何枚も持っているけど、ここ最近では
ほとんど使っていない。
それくらい、最近ではEdyは出番が少ない。
Rポイントも、投信買って現金化するから、Edyにする必要もそれほどない。
以前は、クロネコヤマトの支払いで頻繁に使っていたけど、
最近はメール便を使うことが無くなったので、それも必要無くなった。
電子マネーは、waonに集約しているのでそれもある。
でも、せっかくだから、いただきます。

イオン銀行ポイントリニューアルだが、

イオン銀行がポイントをリニューアルするのだが、
WAONチャージの還元率アップグレードが全く記載されていない。
レベル判定が毎月になって、いろいろなステージ条件を選べるのは良い。

だがワオンは、ナナコと同じ料金収納で使える電子マネーなのだが、
それが唯一クレジットカードチャージできるのがイオンカードで、
レベルが上がるとチャージ還元率も1.5%まであがるのが
イオンカードを使うメリットであった。
その特典が全く無くなっている。

はっきりいって、他行振り込み無料回数とかはどうでもよい。
だって、証券会社経由でしか入出金しないから。
得に、カブコムから出金では、手数料がかからないので、
出すのはイオン銀行経由だ。
入金は、楽天でもVIP無料回数があって使い切れない。
SBI銀行もランク3で無料回数が月7回もあって、もうこれ以上は必要ないのだ。
イオン銀行で同様の特典があっても、無駄にしかならない。
ちなみに、SBI銀行では、外貨と金を1000円だけ購入して放置するだけで、
ランク3を永久維持できる。
みずほ銀行も口座を持っているが、みずほマイレージで常に無料回数が月4回だ。
これも、外貨を少額預けて放置するだけだ。

現在、イオンカードはゴールドなので、シルバーステージは無条件にクリアだ。
だからゴールドステージも、調整すればクリアだろう。
でも、振り込み無料回数はもう要らないから、他の特典をくれ。
なぜ、ワオンチャージの還元率の特典をなくしたのだ。
まあ、ゴールドカードといっても、ほとんどタダのワオンカードとして
か使っていけどね。

ガストで、もーにんぐー

普段は、あまり行かないのですが、
そろそろすかいらーくの新しい優待券が届きそうなので、
先に貰ったものはこつこつと消費したいところ。
優待券ものこり僅かになり、無事使い切れそうです。

久しぶりにガストでモーニングを頂きました。
いつもは、Bセットを頼むのですが、
今日はマヨコーンピザにしました。
ちょっと、朝からこってりしたものが食べたいときには、
これはちょうど良いです。
基本、マヨラーなので余計な具材は乗っていなくてもの
問題はありません。
朝以外に食べると、ドリンクバーは付きませんが、
モーニングだとドリングバーが付きます。
これ、見渡すと結構食べている人を見かけますので、
好きな人が多いみたいです。

取り敢えずスープを飲んで空腹を和らげ、
野菜ジュースを飲みながらピザを食べ、
最期に珈琲で一服する。
ガストだと読売新聞まで付いてくるので、
新聞代も入れるとかなりお得ですね。
もし、近所にガストがあったら、
毎日通って新聞代を浮かせられます。

支払いは、優待券とグルメカードで、お釣りをもらいます。
グルメカードの換金も兼ねて超便利です。

ヒューリックから、優待到着

12月権利のヒューリックから、優待カタログが到着。
毎度おなじみのリンベルのサターンっていうヤツですね。
今年で2年目なので、申し込みはがき1通分×2口です。
継続3年目から、はがき2通分になるので、もう来年が楽しみです。
比較的クロスもし易い銘柄なので、毎年取るつもりです。

リンベルのこのカタログは、お菓子が充実している。
奥方が、喜びそうなラインナップです。
どれを選んでも、はずれはなさそう。
ありがとうございます。

また、ヤフオク改悪か。。

4月から、実質0円キャンペーンのポイントバックが、
5000pー>2500pに改悪されるのか。

Yahoo!マネーでお買い物応援キャンペーンも、ほぼ同時に終了だ。
両方合わせて、14%のポイントバックとなるのが、
半分なくなるということだ。

これまで70000以上の落札分は、
ポイントが付かなったのだが、
これが35000円に改悪される。
はっきりいって、5000pの時点でかなり改悪に
感じたが、さらに削ってくるとは。
これは、もうヤフオクを使うなと言いたいのか。

優待獲得の多い月だと、軽くこの金額超えてしまうね。
70000円が上限なら、なんとか月を越してやりくりできたが、
35000だとかならず引っかかる。
35000円以上は、できるだけヤフオクを使わないか、
うまく月ごとに分散して平均化するか。
ヤフーマネーで受け取るメリットも薄れるので、
落札金額の様子を見ながら設定を切り替える必要がある。
ヤフーマネーで受け取るメリットとしては、
先のポイントバックがあるのだが、
換金するのに2%の手数料が取られるので、
手数料が実質0円にならないのなら、
ヤフーマネーで受け取る意味はない。

本日の適時開示(株主優待) /1件(2018/02/27)

本日発表の適時開示情報(株主優待)は、1件です。
————————————————–
2018/02/27 15:30
カーリットHD(4275)
株主優待制度の変更に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
以上でございます。

その他、権付月毎の適時開示情報は、こちらから確認できます。
ありがとうございました。

今度は、amazonでフィッシングかよ

ここ最近は、ほんとフィッシングメールが良く届く。
apple,googleを語るフィッシングは、ここ最近は多かった。
「お使いの Аpрle ID は、セキュリティの問題により使用が停止されています」
っていういのが、ウザいくらい来る。
アドレスを巧妙に細工しているけど、URLが短縮URLで胡散臭いのがすぐに解る。

そして今度は、amazonですわ。
Your account was used for fraud
ってタイトルで着ますわ。

amazonのアカウント乗っ取りたいのだろうね。
そして、転売して、評価ねつ造に使ったり、詐欺的なネットショップに
使おうという魂胆だ。

楽天バリアブルキャンペーン、3月5日まで

楽天バリアブルキャンペーンが、ファミリーマートで開催中だ。
10,001円分チャージすると、700円のオマケが付くというアレだ。
利回りは、7%だ。
ただし、チャージされるポイントは期間限定Pになるので要注意だ。
チャージする場合は、購入してすぐにではなくて、
できるだけキャンペーン期間ぎりぎりまで引き延ばして、
チャージしよう。

楽天ポイントのメリットについてだんだん感じなくなっては
来ているものの、ローソンやくら寿司で使えるので、
ポイントの使い道に困ることはない。
特に、ローソン100は、普通のコンビニより激安で、
生鮮食品なども多くて便利だ。
ローソンと同じく、楽天ペイで払えばポイント消化できる。
ローソン100は、ローソンと名はつくけど、クオカードなどの金券が使えない。
Pontaやクレカが使えるのは、知られているけど、
実は、Rポイントも使える。

もし最悪、期間が差し迫ってどうしようもなく困ったら、
ジェフグルメカードでも買えばよいさ。
楽天市場でもグルメカードは買うことができる。
正規ショップで送料が300円かかるけど、
ポイントが多少戻ってくるし、
お釣りがもらえる金券なので、
使っているうちに小銭がどんどん増える。
わしは、吉野家でBセットを頼むことにしている。
500円を多少超えるので、2枚で払うと、
一枚分はほぼ等価で現金化ができる。