本日の適時開示(株主優待) /3件(2018/03/08)

本日発表の適時開示情報(株主優待)は、3件です。
————————————————–
2018/03/08 16:00
エコナックHD(3521)
株主優待制度の導入に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
2018/03/08 15:00
アイコム(6820)
株主優待制度の一部変更(拡充)に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
2018/03/08 10:00
カゴメ(2811)
株主優待制度の変更に関するお知らせ
この銘柄の過去の適時開示情報は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り手数料は、こちらから確認できます。
この銘柄の一般信用売り在庫数は、こちらから確認できます。
————————————————–
以上でございます。

その他、権付月毎の適時開示情報は、こちらから確認できます。
ありがとうございました。

ボーナス福引が、終了かぁ。

楽天のダイアモンド会員の数少ない
使える特典の「ボーナス福引」が、今月末をもって終了だと。

毎月、ポイント明細が届くたびに引いているが、
70p以上は当たったためしがない。
それでも、年間にしたら840pになるので
昼飯代くらいにはなったものだ。
この福引と誕生日月のポイントプレゼントが、
ダイアモンド会員としても唯一の特典であるのに。

そして、先日、特典としていただいた
Edy-楽天ポイントカードであるが、
現在、キャンペーンで50円(送料込み)で売られている。
こちらは、チャージプレゼントはないものの、
普段500円で売られているのは、何なのかという
ディスカウントぶりだ。
送料込みなので、タダ以下の金額だ。
せっかく、今月も期間限定70pもらったから、
もう一枚作っておこうかなう。

カブドットコムで、フライングする?

フライングクロスというと、SBIでクロスする時の裏技であるが、
カブコムでも似たようなことはできる。

楽天だと、売短14ではフライング可能な日には売建てできなくなっているし、もし出来たとしても強制決済の手数料が高いので、とても採算が合わない。

カブコムだと、強制決済の手数料が通常と同じなので、
倍の手数料を払えばフライングできなくはない。
ただし、強制決済の手数料には、各種割引が適用されない
(ゴールドプランも利かない)。
また、貸株料も一般長期の倍となる。

通常は、権利日が近づくと売短14が長期に切り替わるか、
売り建てそのものができなくなるのだが、
売短14の銘柄が数少ないけど残ることがある。
可能な日程は、楽天のそれとほぼ同じだ。
金利や手数料を倍払ってでも、欲しいかどうかは微妙だが。

無事に出金でけました。

Zaifは、とりあえず業務改善命令で済んだようだね。
業務停止処分にはならなくて、良かった良かった。
出金も、特に遅延なく引き出せました。
金融庁が張り付いたら、おかしな振る舞いは草々できまいて。
まあでも、いつ業務停止になってもおかしくない状況
なのは変わらない。
安全な取引所が形成されるまで、仮想通貨はお預けですな。

モザイクが外れたネムがすでに多く出回っていて、
うっかり仮想通貨を取引したりすると、
そうした経路の通貨が紛れている可能性がある。
知らないうちに、自分の財布が汚染されているとなると、
どこをどう疑ってよいかわからないね。
何の関係もないのに、事情を聴かれるとか嫌だから。
ウォレットアドレスとか、下手に公開できないよ。

Zaifが狙われたのも、たびたび顧客情報の流出があって、
ハッキングされたアカウントが出回っているから。
また、手数料が安くて、換金できるのもありがたい。
そんな所に、ダークネムが転送されたら、
換金されたとしても、それが当の犯人なのかすらわからない。
アカウントだって、いくらでも偽装できそうなものだ。
本人確認だって形式的なもので、ずる賢い奴らだったら、
捨てアカウントの一つや二つは持っているだろし。