採掘開始6か月目

最近では、仮想通貨もすっかり信用不信が付きまとい、
レートが上がる気配を全く感じなくなった。
年末のバブル以前のレートに戻りつつある。
おそらくは、このままの低いレートを維持し続けて、
そのうちニュースにもならなくなるのかもしれない。
少し前までは、毎日のようにニュースになっていたのに、
取り上げられることも少なくなったね。
基本的に、悪いニュースしか流れないし。

そんな仮想通貨だが、ETHの採掘を今でも細々と続けている。
レートが最盛期からグンと下がって、月に7000円分も採掘できれば良いほうだ。
このレートだと、続けてもどれほど意味があるのか疑問符が付くが、せっかく始めたものなので辞めないで続けてみようと。
継続は、力なり。
そのうち、何か目ぼしいものを発掘できるかもしれんがね。

不思議なことに、仮想通貨のレートが落ち込んでいるにも関わらず、グラボの値段は高いままだ。
今なら、少なくとも自分が買った値段より、高く売り払うことも可能だ。
初期投資さえ回収できれば、採掘した分は丸まる儲けということになる。