3月末の株式移管は、ご用心

楽天やGMOで、現物を手配して、移管を考えている人も多いでしょう。
3月は優待銘柄が多いためか、例年ですと、
通常より早めに株式移管手続きを打ち切ることがあります。
また、移管手続きしても通常より日数が多くかかることも
考えられます。
もし、株式移管をクロス取引でお考えの場合には、
早めにクロスして、余裕を持った移管を行うと良いでしょう。

GMOの場合は、まだ、移管の打ち切り日程については
今現在ではまだ発表されていません。
いずれ発表されるとおもいます。

楽天では、
2018年3月22日(木)15:00から2018年3月29日(木)17:15まで
株式移管の申し込みが停止されます。
ただし楽天の場合は、約定してすぐには移管手続きができません。
3営業日後に移管手続きができるようになりますので、
実際には3/16(金)に約定した分が、移管が可能な日程になります。
3/16に約定すると、20日の夜には移管手続きが可能になります。
遅くとも、22日15時までに手続きを行わないと、
移管手続きができなくなります。
発表されている日付だけを見ていると、実際には移管ができませんのでご注意を。

2 thoughts on “3月末の株式移管は、ご用心”

  1. はじめまして。
    1月に調べ物をしていて、検索でこちらがヒット、解決をした時からの愛読者です。

    知らないことや便利グッズも多く、感謝しながら実践もして来ました。

    楽天の移管については、公式サイトを読みました。
    ただ16日約定で20日の夜に移管申請できるとは知らず、今日もひとつ勉強になりました。

    ファミリーマートで、楽天バリアブルカードを1万1円分買ってアクティベーションしてみました。
    700ポイントがいつ付与されるのか、どこで分かるのか、ちょっと不安ですが、少し待ってみようと思います。

    楽天カードを1月に作ったばかりで、普段はヨドバシ、次いでamazon、Yahoo shoppingで通販することが多いため、楽天は超初心者です。

    今度ともよろしくお願いします。
    ステルス読者のご挨拶でした。

    1. こんにちは。
      こっそり書いているブログですが、お役に立ちまして。
      楽天の移管は大変便利ですが、
      ちょっと分かり難いので要注意です。

      楽天Pは、3か月後くらいに加算されます。
      毎月、どこかのコンビニでキャンペーンをやっていますので、
      継続的に参加すれば、毎月のように加算されます。
      大々的に告知とかされないので、店舗で指差し確認するしかないです。
      年間通すと、1万Pくらい稼げますよ。
      期間限定Pですが、街で使えますので、消費には困りません。

Comments are closed.