Category Archives: ヤフオク

ぐぐーるさん、今月も。

5月の権利取りも、もう目ぼしいものは無くなってしまい、
6月、7月の権利取りに関心が移ってきてますね。

今月も、先月分が、ぐぐーるさんから振り込まれました。
ここのところ、毎月分配型ですな。
今月も支払い金額には無事に達しそうです。

ぞくぞくと届く不用品の売却もテンポよく、
今月は、良いシノギになりそうですわ。
ありがとうございます。

でも、来月からオクの手数料実質無料キャンペーンが
終了してしまいます。
すでにポイントバックの上限に達してしまったので、
今月これ以上売っても、バックするポイントは変わりません。
なんとしよう。

奥方が、新しいスニーカーがホッスィーというので、
届いたばかりのジーフットの優待券を進呈しました。
さっそく、流行りの軽いスニーカーを購入してきたようです。
購入金額には足りませんが、実質半額くらいで購入できて、
大変喜んでおり、まあ、お安いものです。

そろそろ、本格的な優待ラッシュが始まりそうです。
総会案内、総会、配当金の振り込みまできたら、
もうあと少しです。

架空請求キター

今日の郵便は、何がが来たかなと思い、
開けてみれば、架空請求キター

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」
というタイトルで、何やら面倒くさいことが書かれている。
ちょっと調べたら、出るわ出るわ、同じタイトルで、
同じ内容の架空請求の記事が。
でも、文面が微妙に違ったりするのは、なにか意図があるのかね。
うかつに文面を公開すると、相手に余計なヒントを与えそうだ。
文面が突っ込み所が多くて、レベルの低さに笑ってしまうのだが、中学生くらいの学力で、テンプレートを見ながら書いたのかね。
「告知のお知らせ」って、「頭痛が痛い」と同じ言い回しだよ。
頭悪る。誰か校正してやれよ。
再生トナーを使っているのか、文字がカスレているし、
こんなものでも、ボケ老人とか、情弱な人とかなら、
引っかかるのだろうね。
はがき代だけでも、大量に出せば、経費が掛かるだろうに。
一応、はがきは本物のようだが、発送は豊島区になっている。
まず、住所が間違っているのだよ。
郵便物はそれでもなんとか届くのだが、
本物の法務省ならば、まさか住所は間違えないだろう。
だいたい、誰が誰を民事訴訟したと、一切書かれてないに。
字が読めないぞ、もっと良いトナーとプリンターを使いたまえ。
いいネタ提供してくれて、ありがとうございます。

ヤフオク、さらなる改悪を発表。

つい先ごろ、「Yahoo!マネー受取でポイント8%」が
改悪されて、上限が設定されたばかりなのに、
今度は、上限がなくなるものの8%->1%へと改悪される。
実質手数料無料の今のキャンペーンは、5月末で終了ということだ。
6月以降、Yahooマネーで受け取るメリットは、この1%分のみということになる。
今度は、Yahooマネーが実店舗で決済可能になるとのことだが、
どうも、楽天ペイと同じ方式のようだ。
専用アプリを立ち上げ、レジのバーコードで読み取るというもので、そのまんまパクりだ。
具体的にどの店舗で使えるという発表はないけど、
多分ファミマだろうね。
ファミマでしか使えないのなら、そんなにメリットなし。
Yahooマネーで受け取る動機は、何が残るのだろうか。
1%の手数料引程度では、わざわざ不自由なYahooマネーで受け取る理由はなに。
換金することもできるが、
1%もらって手数料で2%取られるので、結局1%減るんじゃ、
最初から現金で受け取った方が得じゃない。
6月以降は、ヤフーマネーで受け取るは、無いね。

トーホーから、ジャムと珈琲

吉野家の定期券をつい買ってしまい、
なんとか元を取らねばと、
毎日のように通ってしまいます。
さすがに牛丼だけでは体に悪いので、
ベジ牛などという柄にもないものを、
頂いて調整しています。
4食以上食べれば元は取れるので
そろそろ飽きてきたし、
元は取れたかと。

トーホーから、ジャムと珈琲が届きました。
いちごジャム、オレンジジャムとフェアトレード珈琲です。
どれも美味しそうです。
ありがとうございます。

お買い物割引券も1万円分ありますが、
これは、とても使いこなせそうもないのです。
A-プライスという業務スーパーのようなお店で使えますが、
1000円で100円づつしか使えないので、
10万円分も何かに費やさないといけません。
飲食店でも営んでいれば、消費できますが。
これは、ヤフオクで売ることになります。

焼きそば、のどごしが大事だよね。

優待で獲ったクオカードが、手元にたくさんあるので、
ひたすら消費するために
せっせとファミマに通っている。
最近のお気に入りは、焼きそばだ。
チャーシューが載っていて、
いたって何の変哲もない焼きそばだが、
それを噛まずに飲み込む。
のど越しを味わう。
よく、うどんやそばで、のど越しが大事と語られるけど、
焼きそばも、のどごしが大事だよね。
喉に詰まらせながら、ふごふご唸って喰らうのじゃ。

さて、つまらない御託はこれくらいにして。
4月に入り、優待生活も面白みが無くてつまらない。
あまりに欲しい銘柄が少なく過ぎて、全くやる気が起きない。
完全スルーしてもよいくらいだ。

だが、着々と日が過ぎて、今やるべきことをやらねばならぬ。
まず、楽天の大口。これは必須だ。
GMOの優待申請を行う。これも大事。
部品で、ポイント消費する。
はっきり言って株主専用サイトには、ロクなものは無い。
せどり目線で、どれも商品価値はゼロだ。
だから、本サイトで物色した。
なんとかポイント半分くらいは現金化できそうだ。

4月に入り、ヤフオクはいろいろ変化があった。
実質無料キャンペーンが改悪されて、
合計31250円以上の落札は、実質無料ではなくなった。
これからは、3万ぐらいを上限に毎月の出品を平準化して
調整する必要がある。
また、システムが変わって、代金の支払いがヤフー簡単決済一択になり、落札者が受け取り連絡するまで支払いが保留される。
フリマアプリでみられる方式だね。
当初は、これでイタズラが増えるのではないかと警戒していたが、必ずしもそうではなかった。
むしろ、当日即時振り込みする人が増えて、支払い遅延がなくなった。
これは良いことだ。
支払う側も、いったん保留されることで、最悪の事態が発生したときに対処が可能になる。
それが安心になり、落札後に即時振り込みを行うことに、違和感がなくなったのだ。
出品者としても、即時振り込みならば、翌日の早朝には発送することができて、結果的に物品が早く届き、受取連絡までのスパンが短くなるのだ。
全体的にターンアラウンドが最適化されたので、改善だ。

また、ヤフー簡単一択になったことで、銀行振り込みという手段が一切なくなった。
以前はヤフオクの決済のために、ネット銀行という言われる銀行は一式口座を作って、用意をしていたが、これからはネット銀行を揃える必要はもうなくなった。
特に、JNBの役割はこれでほぼ無くなった。
かつては、ネット銀行の先駆けとしてヤフオクでもよく利用したものだが、
今どき同行間でも手数料を取るなど、使う人がどれほどいるのだろうか疑問符が付く。
昨年までは、JNBを受取口座にすると、振り込みが早くなる特典があったのだが、代金をヤフーマネーでいったん受け取るとなると、そのメリットも無い。
ヤフーとしても、以前のようにJNBを積極的に売り込もうという気はないように思う。

楽天の一般信用銘柄が掲載されているけど、
何度みても、これといってほしい銘柄がない。
くら寿司は、Rポイントがいっぱいあるので、
利回りの悪い、クソ高い手数料を払って優待を取る必要がない。
そんなにくら寿司に行きたければ、
楽天のキャンペーンでも攻めた方がずっと効率よい。
ハートマークショップは、出来損ないでこれまた欲しいものがない。東建のゴルフ券は、転売してもタダ同然。
株価と利回りがまったく釣り合わない。
水素水とか要らないし。いまだにそんな商売するなよ。
電解水なら、どこのスーパーでもタダで汲めるやん。
せいぜいお茶くらいだけど、ドラッグストアで半額で売っているて、2Lを1ケース買っても500円くらいのものに、
それ以上の手数料を払うのもね。
でも、アイケイケイの洋菓子は美味しいから一応クロスしたよ。
レストラン券は、ヤフオクでも値が付かないし、
お菓子の内容も年々下がっているけど。

ポイント消化は、グルメカードでね♪

月末ぎりぎりになると、期間限定Tポイントが支給される。
ヤフオクでの売却益のポイントバックだ。
これが結構ザクザク貯まるので、すぐに万に近くなる。
今回も、結構貯まったので、グルメカードをポイント払いした。

毎回、このポイント消費にはJEFグルメカードを購入している。
最近、グルメカードは、偽造されたものがヤフオクでも
出回っておりヤフオクで落札するのは注意が必要だ。
少し怪しい評価や素振りがあれば、避けたほうが良かろう。

グルメカードを買う場合は正規ショップが
ヤフーショッピングに出店しているので、
そこで消費するのが一番安心だ。
期間限定Tポイント、ヤフーマネーが使える。
ただし、1万円分のみの販売で、10300円かかる。
300円は手数料で、これに送料などが含まれる。
でも、送料ではないので、この300円にもポイントが付く。
つまり、103円がまた戻ってくる。
さらに、ハピタス経由で購入すると、ハピタスのポイントが
1%つくので、103円分が戻ってくる。
足すと、206円になり、実質手数料は、94円だ。
変なオークション出品者から買うと、
暴利を取られた上に、
レターパックなどで送られることがあるので、
正規ショップのほうがずっと良心的だ。
発送は佐川急便で、
追跡番号付きで配達前に事前連絡も来るので、
実質送料94円なら何の文句もない。

グルメカードは、お釣りがもらえるので、
優待券などを組み合わせると大変効果的だ。
会計で端数が出たときに併用すると、
現金化も併せて消費できる。
使える店も多く、ほぼ現金とみなしても過言ではあるまい。
やたらお釣りをもらうので、小銭がジャラジャラ増えるのだが。

手数料実質0円キャンペーンが、終了するので。

3月までで、ヤフオクの手数料実質0円キャンペーンが終了する。
終了するといっても、キャンペーンは名前を変えて継続するのだが、ポイントバックされる上限が2500Pに改悪される。
この一年で、10000->5000->2500と改悪され続けて、
きっとあと半年もしないで0になる予感。
今なら、7万までの売り上げなら、5000Pが戻ってくる。
来月からは、3.5万以上はヤフオクで出品しても手数料が実質0円にはならなくなる。
だから、今のうちに値の張る優待券を出品して売却する。
とりあえず、すかいらーくとベルメゾン、東京ドームを売却した。
ベルメゾンと東京ドームは、思っていたより良い値が付いた。
特に東京ドームは、行楽シーズンが近いせいか食い付きが良いね。
すかいらーくは、全然ダメね。
出品が多すぎて、値下げ競争になってしまう。
額面の2割引きが相場の妥当なところ。
それでも、72000円分も使い切れる自信がないので、この半分を売却した。
これで、クロスの金利、手数料分は取り戻したかぁ。
あと、マクドが早く届かんかな。
キャンペーンが利く、今月中になんとか処分したい。

メックから、クオカード

メックから、クオカードが到着。
2口なので、1000円が2枚です。
ギフト柄ですな。
ギフト柄の方が高い買い取りなので転売用に確保しておきます。
広告柄なら、自己消費します。
そろそろ、クオカードが大量に届きそうな予感がします。
今、手持ちのクオカードが少ないので、早く来ないかな。

先週届いた千趣会をオクで売却した。
額面の1割引きだ。
まあ、ベンメゾンにしては良い方だ。
やはり給料日後に出品するのが、結果が良いね。
他に東京ドームとすかいらーくを、売却予定だ。
4月から、ヤフオクは改悪されて、手数料のポイントバックが
上限2500円に制限される。
値がはるものは、この3月中に売っておきたい。

優待クロス人間の憂鬱

本日は、東京ドームとダイドーから優待品が到着。
東京ドームは、はなから転売、換金するよう。
ダイドーは、自己消費だが、デカくて邪魔だわこれ。
さっさと消費する。
12月分の優待がまだ届いていないのに、1月分の優待が
先に届いてしまった。

さて、優待クロスも3社出そろい、悩ましい日々が続いております。
本当に取りたい銘柄は、取れない。
それほどでもない銘柄は、いくらでも取れそうだが、
それをしてしまうと資金があっという間に枯渇する。
故に、キャッチ&リリースを繰り返す。
時間に追われ、焦った上で一般売りの確保を繰り返すも、
資金が足りなそうので、リリースする。
まだ、権利落ちまで残り日数があるので、
貸し株金利が気になり、約定時間ぎりぎりまで粘って、
そしてリリースする。
だから、予約する場合は、必ず引け成りだ。
カブコムならば、翌営業日の大引けまで、
約定を引き延ばすことができる。
時間的には十分余裕があるので、じっくりをクロス約定するべきか検討できる。
楽天やSBIでも、翌営業日の前場引けまで引き延ばせる。
前場の在庫の様子をみて、吟味することができる。
たぶん、他の人も同じ行動パターンするとみえて、
午前中に在庫が復活することが多いのはそうゆうことだ。

同じ日数をクロスなら、金利の安いカブコムが有利だが、
手数料が高い。
楽天なら、手数料を無料にできるが、金利が高い。
うーん、悩ましい。

今回は、珍らしく短期14日の銘柄が、カブコムでも
出ている。
9612 ラックランドだ。
本来なら、12月の銘柄で人気があるのだが、
じつは今月も記念優待がある。
楽天と同じ日程なので、今ならクロスできる期間内に入っているが、売短14日は、カブコムでも金利が倍だ。
12月なら選択しに入るこの銘柄も、優待が数多ある3月では魅力に欠ける。

また、ヤフオク改悪か。。

4月から、実質0円キャンペーンのポイントバックが、
5000pー>2500pに改悪されるのか。

Yahoo!マネーでお買い物応援キャンペーンも、ほぼ同時に終了だ。
両方合わせて、14%のポイントバックとなるのが、
半分なくなるということだ。

これまで70000以上の落札分は、
ポイントが付かなったのだが、
これが35000円に改悪される。
はっきりいって、5000pの時点でかなり改悪に
感じたが、さらに削ってくるとは。
これは、もうヤフオクを使うなと言いたいのか。

優待獲得の多い月だと、軽くこの金額超えてしまうね。
70000円が上限なら、なんとか月を越してやりくりできたが、
35000だとかならず引っかかる。
35000円以上は、できるだけヤフオクを使わないか、
うまく月ごとに分散して平均化するか。
ヤフーマネーで受け取るメリットも薄れるので、
落札金額の様子を見ながら設定を切り替える必要がある。
ヤフーマネーで受け取るメリットとしては、
先のポイントバックがあるのだが、
換金するのに2%の手数料が取られるので、
手数料が実質0円にならないのなら、
ヤフーマネーで受け取る意味はない。