結局、ヤフーマネーのメリットは?

ヤフオクのポイント還元が3200p付与された。
貯まったヤフーマネーと合わせて、
またグルメカードでも買うか。

6月から、「落札価格の7%分の期間固定Tポイント進呈」
が「Yahoo!マネー受取でポイント1%」に置き換わり、
実質手数料無料のキャンペーンが終了する。

オクでの金額は万単位になることがしばしばなので、
7%の手数料バックは、結構大きいと感じるけど、
1%ではまったく魅力ないな。
Yマネーで落札代金を受け取っても、
実質Yahoo以外では使えないので、不便でしかない。
自分の場合、
ヤフーでは、売ることはあっても、買うことは少ない。
適当な金券を購入するにしても、使うときに1%がバックされるが、全額を消費することはない。
Yマネーで1%増しで受け取っても、現金化すると2.16%の
手数料がひかれるので、結局1.16%損する。
今月までは、限度内なら7%増しで受け取り、2.16%の現金化手数料なので、
1%くらいの還元なら、最初から現金で受け取ったほうが
よほどメリットがある。
来月から実店舗でも使えるというアナウンスもあるが、
具体的にどこで使えるのか判明しない。
どうしても、メリットが見いだせなので、
来月からは現金振り込みに切り変えたほうよさそうだ。

2 thoughts on “結局、ヤフーマネーのメリットは?”

  1. お得記事などいつも参考にさせていただいてます。
    ヤフオク実質無料がなくなるのは本当に残念ですね。
    知っているかとも思いますが・・・
    私は出品時はいつもポイントサイトを通っています。
    月の高額出品が1つだけ対象になるので、ハピタス、バリューポイントクラブ、ちょびりっち、げん玉などまわっています。
    1%還元程度ですけどね。。。

  2. こんにちわ。
    ハピタスは、必ず使うようにしてますよ。
    なにかを売り買いする時は、デフォで経由します。
    以前ほどポイントサイトで稼ぐということは、
    減りましたけど、ちょいちょい利用してます。

Comments are closed.