口座開設で失敗こいたキャンペーン

口座開設キャンペーンでちょっと失敗こいて、特典がとれなかったと思っていた
ものが、なんでかしらんがうまく有効になった。
おかげで、忘れようとしていた1万ポイントをトリモロスことができた。
神様ありがとう。
GW中にいろいろお参りした成果がでたかな。

口座開設キャンペーンでポイント

いつもなら、ハピタス経由で開設キャンペーンを申し込むところ、
今回は、楽天経由で口座を開設してみた。
この場合、楽天spが付与される。
クリア条件も、ハピタス経由のよりは緩かった。
その成果が先日付与された。
というわけで、現在10000ポイント以上ある。
先日もらったポイントは、楽天トラベルで出張のホテル代にあてた。
宿泊費がかなり浮いたので、儲かった。
楽天ポイントの良いところは、使い道に困らないことだ。
直接現金化できなくても、金券類に換えることもできれば、必要経費などを補うことにも使える。
キャンペーンはもう一つ仕込んであるので、うまく通ればもう10000pだ。

三菱UFJの株主優待が届く

たしか去年9月にとった優待が、ようやく昨日届いた。
ピーターラビットのタオルセットだ。
株価もそれほど高くないのに、結構良いタオルだ。
当時株価で300円前後だったと思うが、権利もとった上で、
差益も出たのでお得感が満載だ。

本日、牛丼2日目

吉野家が牛丼280キャンペーンを開催して、二日目も牛丼をいただく。
今回は、ちゃんと割引券とグルメカードを併用する。
今日は、付け合わせはサラダにした。
お昼代は、320円で、グルメカードを使い現金180円をゲット。
少しは健康面も考えないと、さすがに毎日牛丼単品では体を壊しかねない。
割引券があと、二枚あるが少し間を置くか。
明日は、仕入れで少しを遠出をするついでに、チャンポン麺スタンプラリーの
続きをこなすとする予定。

牛丼280円で失敗した券

本日から、吉野家がぎゅーどん280円のキャンペーンを開始した。
4月24日(水)15:00までだ。
期間が限られているので、早速頑張って通う。
さすがに初日だけあって、少し時間をずらしてみたが、めちゃくちゃ混んでいる。
さらに、50円の割引券が手元にあるので、味噌汁とセットにして頼んだ。
味噌汁代はタダとなるはずが、グルメカードを一緒にレジで出したら、
店員に嫌な顔をされた。
同時には使えないというのだ。
仕方がないので、同時使用をあきらめたが、帰ってよく割引券を見てみたら、
グルメカードを同時使用可と書いてあるではないか。
もっとよく見ろと買い下がればよかったと公開している。
どうも慣れていないバイトに当たったようだ。
本日は、これで50円の損をこいてしまった。
でも、普段の価格よりは割安だったのだが。
しかし、これは、なんとかトロモロサねば気が済まん。
この割引券があと3枚もあるので、この4/24までにすべてつかってやる。
グルメ券と同時使用で使い切って損した現金をとりもろす!

スワップでトロモロス

証券会社やFXの口座は、キャンペーン狙いで結構開設している。
開設後は、あまり利用することなく眠っているわけだが、
せっかくだから、有効活用したい。
しかし、積極的にトレードすると相手の術中にはまり、大負けするのは目に見えている。
できるだけノーリスクで有効活用したい。
まずは、スワップ狙いの長期運用作戦だ。
しごく一般的な手法だが、資源国で似た動きをすると二国間で、
スワップが高い通貨を買い、低い国を売る。
つまり、豪ドルを買い、カナダドルを売るというオーソドックスな手法である。
まずは、手始めに1000通貨ぐらいの小額から運用してみる。
これがうまくいけそうなら、投資金額を増やして、一日500円の運用益を目指してみようか。
毎日のお昼代をこれで賄える計算となる。

SBI証券で100円とりもろす

以前に、SBI証券でISAに関するアンケート依頼が来ていたので、回答しておいたら、
その謝礼として100円をいただけるようだ。
こうゆうアンケートは、とりあえず回答しておくと、なにかと良いことがある。
手数料を払うだけでなく、すこしでもとりもろさないと。
たしか、SMBC日興のアンケート謝礼は、500円だったのだが、
SBIちょっとしょぼいね。

ヤフオクで海外転売する奴

最近、ヤフオクでちょくちょくあたるのが、入金が妙に遅い奴だ。
小額でなんということもない取引なのに、入金に何日もかかる。
想像だが、こいつらは、ヤフオクで仕入れてイーベイなどで転売しているのだろう。
しかもあらかじめ仕入れてから売るのではなく、売ってから仕入れるから、
先に入金ができないのだろう。
これは、ヤフオクで禁じられている空売りだ。
だから、客がついてから仕入れているので、客が支払いを渋るとと
こちらの入金も遅れるのだ。
転売目的でも取引がスムーズにできるなら構わないが、
取引で待たされるとイライラして気分が悪い。
次からは、取引相手として認められないので、ブラックリスト行きだ。
取引相手はできるだけ選ぶに限る。

マナカはもういらない

中部地方に住んでいて、名鉄沿線だと、マナカがあるとそれなりに便利だったが。
suicaがつかえるとなれば、この不便なマナかはもう不要だ。
だいたい、マナカは、クレジットチャージができない。
これまで、スイカがつかえないエリアだったので、恩恵にあずかれなかった。
交通系の電子マネーとしてスイカが一番便利なのは、
この中部地方でも同様となった。
とりあえず、こんな不便なカードは払い戻ししてデポジットの500円を返却してもらおう。

蔵寿司でとりもろす

蔵寿司には、株主優待券がある。
これを、株のトレードでとっても良いが、
人気があり株価が2000円程度するので、優待権利取りの
間際になると値動きが激しくなる。
相場に慣れていなければ、リスクが多分にあるので避けたほうが良い。

この優待券は、オークションや楽天市場でも取引されていて、
額面通りか場合によっては額面割れで取引されている。
株主優待券の類は、有効期限があり、期限がちかくなると
額面割れで取引されることが多い。
リスクを冒して優待をとるより、ポイントをためて、
ノーリスクで優待券を手にいれるほうが賢いだろう。

ためた楽天Pを使い、楽天市場でこの優待券を手に入れる。
だいたい額面ぎりぎりで手に入る。
つぎに、チラシに入っているク蔵寿司の割引券を利用する。
1000円以上の飲食で210円引きとなる。
合わせて、1210円分の優待券として使える。
これだけあれば、二人分の飲食に十分である。

セコく、賢く、楽しく、節約したり、蓄財したり。リスクは苦し、フリーランチは美味し。