Category Archives: 両建て

インテージHDから。

無事、現渡完了。
現渡すると、綺麗に対消滅する。
そうでないと困るのだが、毎回、不思議に思う。

優待は、銘柄数を多くとれば、利回りが良くなると限りません。
それぞれの銘柄で、一番効率が良くなる株数があります。
ほとんどの銘柄は利回りでいったら、
0.5%以下ですので、1%以上にするには、
かなり工夫が必要です。
利回りの低い銘柄ばかりを集めても、
無駄が多くなるだけ。
本当に利回りが良い銘柄は、
優待が多い月でもせいぜい20銘柄くらいですので、
良い銘柄だけに集中投資する。

本日は、
インテージHDから、クオカードが到着。
これまだ、届いていなかったのか。
9月分は、これで最後かな。

ありがとうございまふー。

マイナンバー告知3年延長だって。

メリークリスマス!
って、いっちゃダメなんだね。
信教に偏った挨拶は、控えるんだ。
だから、Happy Holiday.

今宵は、近所のケーキ屋で買ってきたケーキと、
オードブル、優待でもらったワインです。
去年は、不二家のケーキでしたが、
ペコ皿やシャンメリーは要らないし、
優待券はとっくに売ってしまったのです。

Fire TV Stickが、我が家に来てからというもの、
AbemaTVばかり見ている。
アニメ専用チャンネルがいくつもあって、
垂れ流しで見てるけど、なかなか飽きないね。

マイナンバー告知3年延長だって。
ご存知のように、証券会社などの金融機関に対して、
マイナンバーの告知義務が、
12末までなのですが、
実際に告知されたのはまだ5割にも満たないそうです。

実際、来年までしないとどうなるのか、
罰則とか取引規制とかあるのか、ないのか、
不都合はあるのか、ないのか。
そのところが良くわかりません。
罰則も不都合もないなら、無視して様子を見るのが基本です。

先ごろ21日に、
「平成31年度税制改正大綱」
が閣議決定されて、承認されました。
この中で、マイナンバー告知義務が3年間延長されました。
2 金融・証券税制(9)

これで、年末に慌ててマイナンバーを申請することも必要ないです。
まあ、告知義務を徹底することは変わらないので、
嫌がらせメッセージは出るでしょうが。

この文書には、他にも気になる文面があるのですが、
それはまた次の機会に。

コシダカ、八洲電機、ミノリソリューションズから。

佐川で届いたのは、ふるさと納税の返礼品のUCギフトだった。
だいたい、申し込んで1カ月くらいで届いたわ。
無事に受け付けてもらえたようだ。
肉、フルーツもいいけど、
やっぱ、金券でしょ。
これからの季節、ホームセンターでも使えるギフト券は、
大変重宝するよ。

本日、サンヨーハウジング名古屋の総会に参加。
議決権の数だけ、クオカードとお土産もらえたよ。
意外と楽勝だった。
電車賃を使って出かけた甲斐があったにょ。
お土産は、両口屋是清の千なり(どら焼き)です。
閉会後のお渡しでした。
会場は結構暑くて、汗が出るほどでした。
お水くらいは、用意して欲しかったかな。
新社長の若さにびっくりしました。
質問は、加山雄三ばっか。
待ち時間にあれだけ加山雄三を見せられたら、
さすがに辟易するわ。
なかなか良い勉強になった。

コシダカから、優待券が到着。
最近、奥方がカーブスに通い始めたので、
そこで使えるとうれしいのだが、
残念なことに使えない。
カラオケでは使い道がないので、売却する。
あと、カタログギフトもオマケでついてくるはず。
後付けで来るのかな。

八洲電機から、グルメカード。
グルメカードは、ポイント消化でもゲットしてるのだが、
お釣りをもらうから、いくらあっても消費できる。

ミノリソリューションズからクオカード。
クオカの消費が追い付かなくなってきたぞ。

ありがとうございます。

架空請求キター

今日の郵便は、何がが来たかなと思い、
開けてみれば、架空請求キター

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」
というタイトルで、何やら面倒くさいことが書かれている。
ちょっと調べたら、出るわ出るわ、同じタイトルで、
同じ内容の架空請求の記事が。
でも、文面が微妙に違ったりするのは、なにか意図があるのかね。
うかつに文面を公開すると、相手に余計なヒントを与えそうだ。
文面が突っ込み所が多くて、レベルの低さに笑ってしまうのだが、中学生くらいの学力で、テンプレートを見ながら書いたのかね。
「告知のお知らせ」って、「頭痛が痛い」と同じ言い回しだよ。
頭悪る。誰か校正してやれよ。
再生トナーを使っているのか、文字がカスレているし、
こんなものでも、ボケ老人とか、情弱な人とかなら、
引っかかるのだろうね。
はがき代だけでも、大量に出せば、経費が掛かるだろうに。
一応、はがきは本物のようだが、発送は豊島区になっている。
まず、住所が間違っているのだよ。
郵便物はそれでもなんとか届くのだが、
本物の法務省ならば、まさか住所は間違えないだろう。
だいたい、誰が誰を民事訴訟したと、一切書かれてないに。
字が読めないぞ、もっと良いトナーとプリンターを使いたまえ。
いいネタ提供してくれて、ありがとうございます。

メキシコペソは、どうかな

ここ最近は、スワップ両建てはお休みしていたのだが、
優待閑散期には、やることがないので、
久しぶりにFX復帰しようか。

先日は、トルコリラで暴落が起きたばかりで、
露頭に迷った人も沢山出ただろう。
トルコリラで、スワップ投資してた人も多いと思うけど、
年に1,2回はこうゆう事態が起きるのが為替だ。
トルコリラもランドも、地政学的なリスクが目立つようになってきて、スワップ投資にはもう向かないだろう。
そうした背景があるせいか、FX業者は最近、メキシコペソを取り扱うケースが増えてきた。
現在、外為どっとコム、ヒロセ通商、IG証券、マネーパートナーズ、OhFX(住信SBI) 、サクソバンク、上田ハーローが取引可能だ。
これに来週から、くりっく365も加わる。
スプレッドも、0.5銭から対応するものが増えてきて、
以前にくらべてはるかに手出ししやすい。
トルコリラと同じ高金利で、安定性もあって、特に、米ドルと相関があり解りやすい。
スワップも、固定で15円をつけるところもある。
ただ、スプレッドが0.5銭と聞いて、安いかというと、実は安くなはない。
ペソは、だいたい5円くらいだから、0.5銭は0.1%だ。
1万通貨の取引だと、500円もかかる計算だ。
安定しているといっても、米ドル以上には変動が激しい。
米ドルとの相関が少なくともあるので、米ドルでヘッジすることができる。価格差は、19倍あるので、ドル1:ペソ20くらいでちょうど釣り合う。
これを、両建てすると、スプレッドは、500円×20=10000円かかる。
毎日のスワップが、15×20=600円だから、17日で損益分岐点を通過する計算だ。
損益分岐点を通過すれば、毎日600円ずつ貯金が増える。
問題は、米ドルとの相関がそれほど強くはないことだ。
実際には、MXN/USDを買っているにすぎないので、
大きな変動があれば、それで終わりだ。
トランプが、またメキシコに対して、余計な発言しなければだ。
今後も、ペソに参加するFX業者は増えるだろうから、要チェックだな。

両建てを再開するべきか、否か

10月,11月と目ぼしい優待銘柄が全くない。
これでは、資金が遊んでしまうので、スワップアービを再開するかどうか悩ましい。
北の脅威が危機的状況にあるにも関わらず、株価は不思議なくらい比較的安定している。
しかし、為替はどうかというと、特にトルコリラが荒れている。
地政学的な理由だろう。
トルコリラを積み立てしてたり、スワップアービしていた人は、
今頃火の車ではなかろうか。
短時間のうちに10%近い下落をしても珍しくない。
もし、北の脅威が増して有事にでもなれば、米ドルをはじめ、他の通貨も大荒れになる。
そうなると、トルコリラの比ではなかろう。
今スワップアービするなら、豪ドルだが、中国が有事に巻き込まれたら、当然豪ドルが影響を受ける。
どの通貨も突発的な値動きがいつ起きてもおかしくない。
君子は、危うきに近づかず。

長期保有優遇で株式併合する銘柄

長期保有優遇があり、今月末で株式併合する銘柄は、以下の通りです。

今月権利銘柄
9003 相鉄ホールディングス 9月
9001 東武鉄道 9月
9006 京浜急行電鉄 9月
9008 京王電鉄 9月
9010 富士急行 9月
9031 西日本鉄道 9月
9081 神奈川中央交通 9月
3002 グンゼ 9月
5481 山陽特殊製鋼 9月
8173 上新電機 9月
1867 植木組 9月

来年3月権利銘柄
1801 大成建設 3月
8363 北國銀行 3月
8398 筑邦銀行 3月
8324 第四銀行 3月
9533 東邦瓦斯 3月

来年3月権利銘柄でも、今月末に株式併合されますので、
1株だけ持っていると消滅する恐れがあります。
株主番号が途切れて、長期保有優遇が受けられないかも。

公表されている優待情報から検索しただけなので、
隠れ優待などこれ以外にもあるかも。

売残あるのにね。

なんか、今日は妙に売残があると思ったら、皆さんはIPOとかPOに資金を拘束されて身動きが取れないのですね。
マネーフォーワードって会社は、そんな魅力ありますか。
クロスは、資金拘束が解けた今夜あたりが、勝負ですか。

これは、クロスし放題のチャンスと思いきや、資金が底をついていて、キツキツです。
これ以上は、残高がヤバくて、クレカの引き落としに問題がでそうなレベルです。
今現在で、18銘柄をクロスしておりますが、
カブコムがまたキャッシュバックのキャンペーンを始めましたね。遅いわ。

そして今夜は、ジブリ祭りです。
為替の世界では、良くないジンクスがあるのですが、
何事も起きませんように。
このまま権利落ちまで、平穏でありますように。

やはり目こぼしは、無しか・・・

本日は、8月末権利の売短14の受け付け開始日だ。
カブコムでは、売短14が全く出なくなったので、楽天証券のみ。
19:00ジャストにスタンバイしてポチっとしてみた。
連休中でも、見ているひとは見ているということか。
カブコムで売りが出ないSFPホールディングスを狙ってたのだが、在庫が600株と少ない。
けど、瞬殺でだめだったね。
でも、かろうじてジーフットは、2単元を獲得できた。
今回は、これで良しとするか。

逆日歩日数を計算する話

優待取りの逆日歩の日数って、単純に火曜日なら3日で、それ以外なら1日などと理解している人も多いと思います。
でも、決してそうではありません。
いざ、プログラムで計算しようとすると、そうは簡単ではないことに気が付きます。連休が多い時期では、祝日や営業日などをもとに遡ったりして、複雑な条件を加味しないと正確な逆日歩日数が計算できません。
このサイトで提供している一般信用売りカレンダー、手数料シミュレーションでの、逆日歩日数の計算方法を記しておきます。

まず、必要な情報として、以下が必要です。
(1)国民祝日カレンダ
これは、総務省が配布しているCSVがあるので、それをデータ化します。祝日カレンダは自動計算できない部分があるので、CSVを取り込むのがもっとも正確で早いです。
(2)取引所カレンダ
国民祝日に加えて、取引所が休場になる土、日、年末(12/31)、年始(1/2,1/3)を加えます。
(1)+(2)を休業日とします。
この休業日以外を、営業日とします。

次に、権利確定日から権利付き最終日を求めます。
例えば、月末権利の逆日歩日数を求めるとして、
月末が営業日ならそのまま権利確定日となります。
月末が休業日の場合には、その直前の営業日が権利確定日となります。その権利確定日が受渡日となる3営業日前が、権利付き最終日となります。営業日を遡るには、先の営業日カレンダー上で行う必要があります。
その権利付き最終日の翌営業日が、権利落ち日となります。

次に、権利付き最終日と権利落ち日の受渡日(3営業日後)を求めます。その受渡日の日数差(片端入れ)が逆日歩日数となります。ただし、金利を計算する場合は、両端入れになります。
最初から、この受渡日を計算した方が速いではないかと思われます。それならば、月末を挟んで最期の営業日と最初の営業日の間の日数を計算すれば簡単です。
月末が権利日の場合には、月末、月初に連休が入りやすいGWや年末は要注意となります。
月末以外の10日や20日が権利日になっている場合でも、そのタイミングで連休が混じってくると複雑で注意が必要です。
優待狙いではなくても、信用売りをする場合でこれらの日付以外に約定する場合は受渡日を意識する必要があります。