Category Archives: サイト運営

タマホームから。

ペイペイの付与取消し祭りが、始まったみたいだね。
付与取消にあっているのは、
それなりに理由があるからで、
自業自得なのだろう。
キャンペーン狙いって、
かならず詳細条件とかを熟読しないといけないよ。
不正利用と認定されないよう細心の注意を払わないと。
結局儲けたのは、家電量販店だけか。

競馬の払い戻し金に、課税する話が出ているね。
競馬場は、すぐ近くにあるのだが、
一度も馬券を買ったことはない。
競馬場の近くの饐えた雰囲気が嫌なんだよね。
以前に比べると、自治体の収入も減って、
死活問題なのだとか。
追い打ちをかけるように、課税されると、
ますますと人が寄り付かなくなるね。
庶民のささやかな夢にまで手を出すとは、
世の中荒んでいる。

タマホームから、優待案内が到着。
ハガキをちゃんと返送しないと、
寄付が選ばれてしまう。
早速、〇を付けて返すよ。

サーバ環境を、ちくちくと弄って、
少しはマシになったかなあ。
CPUが、Core2Duoという時代遅れなものだったが、
Core2Quadに置き換えた。
それでも、古めかしいけどね。
簡単には、PCを入れ替えできない事情がある。
高熱を発していたので、CPUクーラも新調したら、
かなり冷えるようになった。
これなら、オーバークロックで使えなくもない。
DBやSQLもかなり手を加えて、
10Gくらいに納まるようになった。
WEBも、サーバー負荷がかからないような記述に
書き換えている。
もともと、最適化もなにも考えずに作ってしまったので、
やることが多い。
アリティクスを導入したので、
アクセス解析がかなり分かりやすくなった。
アクティブユーザが、常時10くらいがあるが、
多いと40くらいに跳ね上がる。
セッション時間が、1時間以上のヘビーユーザが結構いる。
そりゃ、重いわな。
で、軽くなったらなったで、
またアクセス数が増えるから、無限に終わらない。

ありがとうございます。

お知らせ

年末、年始から、アクセス数が増大しており、
優待ツール等の動作が重たくなっておりました。
現在、サーバー環境の調整を行っております。
以下の時間帯に、主に作業しますので、
その間、不定期にツール機能が停止します。

サーバーメンテナンス時間
平日:15時から18時まで
休日:不定期

現在、サーバー環境の改善を行っております。
ソフト、ハードの両面からの最適化をおこなっており。
そのため、時々、機能が停止したり、重たくなったりします。
この作業は、優待の少ない1月中に行います。
2,3月は、優待銘柄も増えますし、
またアクセスが急増すると思われるので、
それまでの暫定対策です。
本格的には、4月以降を予定してます。

かなり手を入れたので、以前に比べて多少は、
快適になったのではと思います。
ですが、個人運用のしがないサーバーですので、
高度な負荷がかかるようなアクセスはお控えください。
そのようなことをされますと、今後、運用をできなくなります。

おめでとぅございますぅ。

あけますてぃ、おめでとぅ。
今年もよろす。

FireTVがきたので、
PrimeとAbemaTVばかり見ている。
すっかり、TVの視聴スタイルが変わってしまった。
サイバーエージェントは、
優待でAbemaのチャージしてくれないかな。

退屈しのぎに、投資本を物色。
株板での、cis営業マンの煽りに負けて、
うっかりcis本買ってしまった。
自分語りと自慢ばかりで、
信者でもなければ、これは読むには値しない。
特に、嫁を買う話は、引くわー。
これは、後悔した。
アマゾンで売るわ。

Jack本は、これまでの焼き直しで、
家族名義の借名、証券マンへの媚売り。
挙句は、URLを書いて、それ見てね。
買う価値なしだった。

モノクロマネーも買ってみたが、
広告を載せないのを売りにしているわりには、
記事そのものが広告だった。
モノクロという雑誌社は、総じてこうゆう
広告スタイルなのだった。
それで、Zaiとか日経マネーをバカにする当たりは、
矛盾しているかな。
唯一面白いのは、「地雷銘柄」くらいだが、
これとて株板などで語られていることが、
転載されているにすぎない。
やっぱ、立ち読みで済まぜば良かった。

昨年の総PVは、PV176万、表示回数290万だった。
今年は、最低でも倍、できれば10倍を目指すぞい。
記事や文字量をむやみに増やしても、無意味だ。
他人の受け売りやコピペではなく、
自分の本音を語るよ。

今年の総括するね。

気分転換にサイトデザインを、
少しリニューアルしました。

今年の取引も終わり、
還付金が返ってくるね。
合計すると20マン近く戻ってきます。
それだけ、源泉徴収で払いすぎてたということ。
でも、臨時収入みたいでうれしい。

雪降って、やることないから、
今年の総括、来年の抱負をしたいと思います。

昨年末から始めた仮想通貨ETHの採掘だが、
コインチェックの流出事件以降、
採算が全く合わない状態が続き、
採掘そのものを停止。
完全に撤退した。
開始から撤退まで約半年で、短い一生だった。
今後も、仮想通貨は復活はしないだろう。
まあ、いろいろと勉強にはなった。
グラボも、最近のものにできたし。

Amazonから完全に撤退。
細々と在庫を残してはいたが、
開店休業状態で、売れる気がしないので、
在庫を引き上げ、完全に閉店した。
胡散臭い海外勢の出店が増えたし、
クレーマーに当たる確率も高い。
そろそろ潮時だろう。

これも、断捨離の一つだ。
無駄に副業や収入源を増やせばよいというものではない。
採算が見合わないものや、
手間が無駄にかかるものは、
削っていくべきだ。
ただ、ノウハウだけは、今後も役に立つかもしれないので、
貯めて残しておく。

優待ツールを含むサイトアクセス数は順調に増えつつある。
もともと自分で使うために作り始めた優待ツールであるが、
一般向けに提供して2年ほどが経過した。
気の向くままに拡張し続けた結果、
他にはない便利なものに進化した。
自分自身、もはや、このツール無しでは、
毎回の優待クロスをこなすことはできない。
機能追加のアイディアをまとめておくと。

(1)情報拡充
現在は一部だけ表示している取引制限、注意喚起、規制などの情報をもっと強化する。
当たらないけど逆日歩予想なども。

(2)サーバーを強化
現在のサーバーは、
不要PCを再利用した一時的なものなので、
スペック的には時代遅れのものになっている。
権利が多い月では、やや重たくイライラする。
なんとか騙し騙し使っているものの、
アクセス数やデータ量の増加に伴い、
チューニングをするにも限界が見えてきた。
レスポンスが1秒速くなると、
アクセス数は10倍に増えるという統計もある。
なんとか、今様のPCサーバーにアップグレードしたい。
時期的には、権利取りが落ち着く4月ころが目標。
また、やや安定性に欠ける部分があるので、
それも追々強化していきたい。

(3)物々交換機能
今は優待品などを処分するのに、ヤフオクやフリマアプリ、
金券屋などが一般的だ。
これらは、いったん現金化が必要なために、
いろいろな問題が発生する。
金銭を伴わない物々交換は、
ジモティなどで細々と行われているが、
それほど活発ではないようだ。
それに近いものを、より優待銘柄に関連する形で実現したい。

(4)ユーザサポート機能の追加
ユーザファースト、ユーザ目線の機能を追加する。
メール配信、ツイッター発信など。
在庫のメール配信機能は、既に実装してある。
これを、お気に入り銘柄に連動させるとか。
また、スクリプトの自動生成機能とか。
ブログパーツやカレンダー、在庫のAPI提供とか。
いろんなユーザの要望を取り込んでいきたい。

(5)3本の矢
のんくら本は、私にとってバイブルになりつつある。
普段、人の書いた記事とか本を褒めないのだが、
これは、何度も読み込む価値がある。
技術的な内容より、サイト運営の心構えが良くわかる。

ブログ、ツール、コンテンツの3本の矢を、
連動させてより魅力のあるサイトにする。
今でも離脱率はそこそこ良い状態だが、
より離脱率の改善を目指す。
それだけアクセス数が増え、リピータも増えたからだ。
実際、解析すると検索ユーザより、
直リンクユーザが圧倒的に多くて、
固定ファンが増えたのだと実感できる。
今年の収益は、昨年の10倍になった。
来年は、さらに10倍になるように改善しよう。

優待ツールで、これ以上便利なものを作ってしまうと、
自分自身がクロスで苦労す?
るとか、しないとか考えてしまうのだが。
実際には、このような便利ツールにより、
クロス人口が増えると、
在庫の需要が増え、
証券会社も在庫を増やしたり、
手数料を改善するのにつながる。
と信じたい。
GMOが一般信用始めたしね。
在庫も全体では増えていると思うよ。
そういや、マネックスが一般やるという話はどうなったか?

優待クロスに関しては、自分なりにルーチン化して
さも極めた気になっている。
これをさらに極めて効率を上げ、
月間利回りで平均1%、年間で10%以上を目指す。
これは、ヘッジファンドでも簡単に出せない数字だ。
あくまで目標だけど。

また、優待以外の裁定取引を見つけていきたい。
しばらく手を出していなかったが、
為替金利が米ドルを中心に上がってきている。
以前にスワップ差取りやっていた時にくらべて、
差も取りやすい。
スワップツールのアクセス数も、戻りつつあるので、
こちらもリニューアルしたい。

では、良いお年を。

介入があったかね。

さすがに、19000を切るとヤバいと思ったのが、
不自然な介入があったね。
なんとか、続落は阻止したという感じか。
反発したというよりは、下値を狙ってツンツンしているお。

逆日歩速報を自動出力するようにしたよ。
今まで、日証金の逆日歩速報は、
メールを受け取ると自動的にデータ更新してたのだが、
それだと、画面表示する手間がかかって読めない。

今回は、そこから編集してブログに投稿するようにした。
次回からは、逆日歩速報が出たと同時に反映する。
優待ブロガーの人は、今時ご苦労なことに手作業なのか、
よく間違えてらしゃるからな。
優待ブログ等で速報されているのは、
いまいち信用できないね。

日証金の速報データは、
権利月とかで分類されていないから、
権利銘柄を探して、それを転記して、
表に加工しているんだろう。
権利銘柄が少なければよいけどね。
それでは、間違えて当然だ。
こちらは、優待データを持っているから、
自動的に集計して、逆日歩順に並べて、
表に加工するのは、ぽぽいのぽいだ。
誰よりも早く、正確に。

次の楽天バリアブルキャンペーンは、
セブンイレブンだね。
1/6まで。
忘れないようにしないと。

いろいろ大変なことに。

大変、申し訳ございません。
本日は、権利付き最終日という大事な日なのに、
午前中の更新が止まってました。
安心してください。
現在は、復旧しております。
連休を呆けすぎました。

想定以上というか、日経が大幅下落ですね。
ブラックマンデー以来の売り圧力が来ているそうです。
セルクラなんていう人もいますが、
これはまだ始まりにすぎないかもしれんね。
売りは、加速するものです。
明日は、権利落ち日ですし、さらに売り圧力が高まります。
トレンドが悪すぎますので、早めに逃げることをお勧めします。

本日は、権利付き最終日ということは、
節税対策も本日限りということです。
益出し、損出しをお忘れなく。

今月も具グールさんから、報酬をいただきました。
日経は、2万を切りましたが、今月の報酬は超えました。
いつもありがとうございます。

 

マイナンバー告知3年延長だって。

メリークリスマス!
って、いっちゃダメなんだね。
信教に偏った挨拶は、控えるんだ。
だから、Happy Holiday.

今宵は、近所のケーキ屋で買ってきたケーキと、
オードブル、優待でもらったワインです。
去年は、不二家のケーキでしたが、
ペコ皿やシャンメリーは要らないし、
優待券はとっくに売ってしまったのです。

Fire TV Stickが、我が家に来てからというもの、
AbemaTVばかり見ている。
アニメ専用チャンネルがいくつもあって、
垂れ流しで見てるけど、なかなか飽きないね。

マイナンバー告知3年延長だって。
ご存知のように、証券会社などの金融機関に対して、
マイナンバーの告知義務が、
12末までなのですが、
実際に告知されたのはまだ5割にも満たないそうです。

実際、来年までしないとどうなるのか、
罰則とか取引規制とかあるのか、ないのか、
不都合はあるのか、ないのか。
そのところが良くわかりません。
罰則も不都合もないなら、無視して様子を見るのが基本です。

先ごろ21日に、
「平成31年度税制改正大綱」
が閣議決定されて、承認されました。
この中で、マイナンバー告知義務が3年間延長されました。
2 金融・証券税制(9)

これで、年末に慌ててマイナンバーを申請することも必要ないです。
まあ、告知義務を徹底することは変わらないので、
嫌がらせメッセージは出るでしょうが。

この文書には、他にも気になる文面があるのですが、
それはまた次の機会に。

来年のカレンダーが確定

自宅の回線をケーブルTVに切り替えたので、
元のNTTの回線は解約となった。
NTTの通話料には、
使わなくなったテレカを送りつけて、
その残高から引き落とすようにしていた。

今回、回線が解約になったので、
今度は通話料の引き当てに使っていたテレカの残高を、
そのままテレカとして送り返すそうだ。
そんなの要らねえ。
送ったテレカも、プレミア付きそうなものは売り、
金券屋でも買い取り拒否された傷ものだけを送ったのだ。

今時、テレカなんぞ使い道がないから、
せめて通話料に引き当てていたのだが、
ここ最近では、固定回線で電話をかけることは、ほぼほぼ無い。
だから、その通話料ですら引き落とされることはない。
テレカの残高が引き当てられるのは、
あくまで通話料だけで、
固定費の基本料金などには使われない。
だから、ほぼ永久的にテレカの残高が残っていた。
今時、また使えないテレカを貰ってもね。
売っても値が付かないし、使い道もないんじゃ。
このまま死蔵させると、NTTのぼろ儲けになるから、
どこかのNPOにでも寄付しようかな。

ソフバンの上場って、すっかり話題にも上らないね。
話題にしているのは、アフィカスぐらいだ。
押し売り圧力は、相変わらず感じるけど。
代わりに、先日の通信エラーとかファーウェイとかの
悪材料が悪目立ちしてしまった。
しかも、場が悪いときたもんだ。
○○ショックというのが襲ってきそうな予感。
もともと、全員プレゼントとか、
割れるとか言われてたので、
さらに追い打ちされた感じ。

年末、ぎりぎりという時期に、
ようやく来年のカレンダーが確定した。
印刷物のカレンダーや手帳などは、結局間に合わなかったね。
これで、正式に祝日が確定したので、
一般売りカレンダーも確定したも同然だ。
後は、これを受けて、証券業界がどうゆう対応をするかだ。
さすがに10連休は、市場としてまずかろうとなれば、
カレンダー通りでなくなるが。

ブログのスタイルを弄くる件

ブロリーは、とうとう枯渇したね。
抽選倍率から割り出した在庫数を、
単純に合計すると、1380万株になる。
思っていたよりたくさん放出されたね。
1万株株主が1380人いるとして、
優待のクオカード代だけで、
1億3800万が経費としてかかる。
大したものだ。

先月末から楽天証券で、
クレカ決済の投信が開始しているので、
上限の5万円を設定したよ。
これで、ますます楽天経済圏に取り込まれるね。
ほんと、楽天カードマンだよ。

投信っていっても、
かならず儲かるとは限らないから、
スケベ心を一切出さずに、買ったら即売却する。
つまり、ポイント獲得だけを最初から狙うよ。
上限5万だから、1%のポイントがついて500円。
買うファンドは、国内債券でノーロードだ。
できるだけ変動の少ないのを選ぶよ。
ボラティリティとかいう値で判断する。
ほとんど変動しないから、翌日売りすれば、
損をしたとしても数十円の変動で済むね。
これで、毎月500Pが加算されるから、年間なら6000pだ。
つまり、5万円の投資でノーリスクで年利12%だよ。
この利回りはすごいね。
貯めたポイントは、
また投信買って翌日売却すれば、
すぐに現金化できるし、
そのまま街中でも使える店が多い。

翌月分の積み立て設定は、
毎月12日が締め切りだから、
さっそく試したい人は、
月曜日までに設定すると良いよ。

他にもクレカ決済で投信買える場合があるけど、
購入金額ではなく、手数料にしかポイント付かないし、
還元率もすごく低かったりする。
これは、すぐに改悪されるかもしれないから、
やるなら早めだ。

今月は、やることないから、
前から気になっていたブログのスタイルを
弄りまわしている。
長年、このブログはtwenty fourteenという
デフォのスタイルをそのまま使っていた。
特にデザインに拘っているわけではないので、
気にならなかったのだが。
スタイルを最新のfourteenにバージョンアップ
したら、CSSの追加修正がとても便利になっていた。
直接原本CSSを修正しなくても良いし、
エラーがあると教えてくれるし、
修正してすぐにプレビューできるので、
大変便利で楽ちんだ。
もっと新しいデフォのスタイルもあるけど、
やっぱり3列構成ができるfourteenが気に行っている。
コツもかなり分かったので、そのうち公開するか。

吉日をカレンダーに。

最近、あまりに退屈でやること無いので、
以前から気にしていた、
システムの改善とか機能追加をやるよ。

本日は、一粒万倍日です。
投資には大変良い日とされています。

まず、吉日データを優待カレンダーに追加しました。
それぞれの吉日の意味は、他のサイトで学んでください。

いわゆる縁起の良い日とか金運が上がる日というヤツだ。
宝くじ売り場でのぼり旗を見たことであるでしょう。

もちろん、これに科学的根拠などは一切ないです。
しかし、行動心理学的には重要です。
実際に、冠婚葬祭では無視できない日取りだし、
土地の登記や車の納車など、
験を担いた経験があるでしょう。

企業活動としても新製品の発表や、
重要な決議を告示する場合は、
やはり吉日を選びます。
だから、あながち相場の世界に関係しなくもない。

実際、証券会社から送られてくるカレンダーには、
六曜はもちろん、天赦日や一粒万倍日などが
記されていることが多い。

逆に、凶日となる不成就日や仏滅は、
重要な事案については避けるでしょう。

科学的な根拠は無くても、
知らずとそれに影響を受けて行動してしまうのが、
人間活動であります。
信じる人が多ければ、
それだけ結果に偏りが出ます。

外国でも、六曜こそは使わないけど、
占星術や月の満ち欠けなどで、
日本人以上に気に掛けます。
新月は、良い日とされています。

さあ、
信じるも信じないも、
あなた次第。。。