Category Archives: Amazon

正栄食品工業から。

FireTV 4Kが、到着。
注文の翌日に届きました。
さっそく、セットアップして、
海外ドラマを楽しんでいます。
もう、年末正月の備えは万全です。

アレクサを搭載しているので、
テクノロジーの歌をお願い。
沁みるねー。

正栄食品工業から、お菓子が到着。
3名義取りましたので、大量にあります。
ここのお菓子は、スナック菓子以外に、
ナッツ類とかプルーンとか、
ドライフルーツとかあるのが嬉しいですね。
こうゆうのって、いざ買うと結構良い値段します。
奥方が、よくヨーグルトに入れてますので、
これだけあれば、当分持ちそうです。
チョコやスナック菓子は、私が消費します。
チョコは絵柄が、来年の干支になってますね。
でも、バナナチップスだけは要らん。

ありがとうございまーふ。

スタジオアリス、BS11、立川ブラインド

風邪を拾ったみたいで、
ちょっと咳が出るし、熱っぽい。
これは、いかん。
週末は、小旅行に出かける予定。
体調を戻さねば。

ANAの優待券は、一枚5000円では売れそうだ。
以前の落札は、3000円切ってたから
これでも十分元は取れた。

すかいらーくは、現状の優待継続を発表したね。
1000株を2口確保したから、
ひとまずは無駄にならなくて済むようだ。
わざわざ、発表するということは、
それだけ優待の有無が株価に影響をすると考えてのことだ。
しかも、この時期に。

万が一に優待が改悪されたら、
今の優待券が貴重なものになるので、
いままで出品するのを延期していたが、
継続が確約されて、かつクロス済みであるので、
次回の優待券は確保したも同然だ。
来年3月末には、新しい優待券が届くので、
どうせ使い切れない分は、早めに売ってしまおう。

スタジオアリスから、優待券が到着。
早速、ヤフオクへ。
そこそこ良い値がつくだろう。

BS11から、ビックカメラ商品券が到着。
これは、金券類には使えないし、
一番近いビックカメラが名古屋まで出ないとない。
田舎者には無用な優待券だ。
ほぼ額面通りで落札されるからありがたい。

立川ブラインド工業から、アマギフが到着。
記念優待だから、今回限りだけど、
アマギフが貰える優待は貴重。
継続して欲しいね。
早速、アカウントに登録しました。

富士電機から、カレンダーが到着。
いつもながら、綺麗で無難なデザインだ。
GWの祝日は、訂正されていないね。
祝日法の改正は、いったいどうなったのか。
まだ告示されていないということは、
審議中なんかな。

ありがとうございます。

移管できーん!

株式移管できーん!
でも、出来ちゃんうんです。

先週末は、いろんな証券会社のシステム修正が行われて、
いざ触ってみると、
結構変わっていて戸惑いますね。

楽天の移管受付停止が解除されたので、
株式移管しようと思ったら、
保証金管理方式が変わって、
株式移管がスムーズにできません。
ようは、
現物が「信用口座」の保証金振替に組み込まれいるので、
株式移管を行う場合には、
いったん「預り金・保護扱い」に移動する必要があります。
今までは、これが自動で行われていたのですが、
今回から、自分で振替処理をしないといけないようです。
まあ、いちど覚えれば大して手間ではないのですが、
最初は戸惑いますね。

ツカダグローバルから、クオカードがキター。
立川ブラインドから、記念優待がキター。

立川ブラインドは、アマギフも選択できるので、
当然アマゾンでしょ。
クオカードは、もうたくさんです。
あんまり便利ではないです。
Tポイントやアマギフの方が、
ずっとありがたいですわ。
1回だけの記念ではなくて、継続してくれるといいね。

ありがとうございます。

 

アマギフが一番。

優待がぽつぽつ届きますな。
先日、到着の優待は2件。
三重交通グループから、乗車チケットキター
T&K TOKAから、クオカードがキター

そして、本日到着。
フランスベッドから、優待案内がキター
ジーテクトから、クオカードがキター
FTECHから、クオカードがキター
タチエスから、クオカードがキター
ビーアールホールディングスから、クオカードがキター
プレサンスから、VISAギフトカードがキター

三重交通は、ハンズの割引証が付いているけど、
名古屋のハンズしか使えないし、
たぶん使うことはないので、そのまま売却する。
最近、東急ハンズって行かなくなった。
何年行ってないだろうか。
昔は、大して用もないのにウロつくのが好きだったが、
今は、ちょっと変わったものはネットで探して注文できる。
優待券はオクだと1冊1500円くらいになる。
さっそく出品したら、食いつき良いげな。

JBRのキッザニア割引券は、売れないな。
2割引き券だし、縛りが多いからな。
売れたとして100円くらいだ。
そんなにお得感はない。
JBRの株価がなぜか上がっていて利益が出ている。
端株だが、断然売ったほうが儲かるとみた。

優待クロス用語集を編集中。
一般的な株取引の用語ではない、
隠語やスラングなどを、面白くおかしく紹介したい。

プレサンスのVISAギフトカードは、
紙のギフト券からクレカ風のギフトカードに変わったな。
プリチャージされてるクレカで、
クレカと同じように使えるけど限度額が決まっているから、
実店舗で使うと混乱を招きそう。
アマギフに交換するのが一番ベストだな。
アマゾンで使えるなら、下手な優待品よりずっと便利かも。

架空請求キター

今日の郵便は、何がが来たかなと思い、
開けてみれば、架空請求キター

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」
というタイトルで、何やら面倒くさいことが書かれている。
ちょっと調べたら、出るわ出るわ、同じタイトルで、
同じ内容の架空請求の記事が。
でも、文面が微妙に違ったりするのは、なにか意図があるのかね。
うかつに文面を公開すると、相手に余計なヒントを与えそうだ。
文面が突っ込み所が多くて、レベルの低さに笑ってしまうのだが、中学生くらいの学力で、テンプレートを見ながら書いたのかね。
「告知のお知らせ」って、「頭痛が痛い」と同じ言い回しだよ。
頭悪る。誰か校正してやれよ。
再生トナーを使っているのか、文字がカスレているし、
こんなものでも、ボケ老人とか、情弱な人とかなら、
引っかかるのだろうね。
はがき代だけでも、大量に出せば、経費が掛かるだろうに。
一応、はがきは本物のようだが、発送は豊島区になっている。
まず、住所が間違っているのだよ。
郵便物はそれでもなんとか届くのだが、
本物の法務省ならば、まさか住所は間違えないだろう。
だいたい、誰が誰を民事訴訟したと、一切書かれてないに。
字が読めないぞ、もっと良いトナーとプリンターを使いたまえ。
いいネタ提供してくれて、ありがとうございます。

マケプレプライムでクリックポストの利用停止

マケプレプライムとは、アマゾンの出品者が、
アマゾンプライムと同等のサービスを提供できる新しいサービス。
大口出品で、特定の条件を満たすと、マケプレプライムを
を利用できるということだが。
自分は、大口出品ですら、ずいぶん前に解約したので、
まったく関係ない。
それにしても、なぜ、クリックポストだけを利用停止にしたのだろうか。

クリックポストは、追跡番号がついて、安く書籍などを送ることができるので、ヤフオクやアマゾンでの発送に大変重宝している。
クリックポスト以外で、厚さ3cmまで対応して
164円で送れるサービスは他にない。
それを、わざわざ利用停止にし、かつ、違反した場合には
罰則としてアカウントを停止するという。
これは、どうゆうことだ。
クリックポストだけではない。
ゆうパケットや定形外も禁止されている。

出品者にわざわざ高い送料を払って、自腹を切れということか。
アマゾンのマケプレで出品するメリットも、
昨今はそれほどない。
結局、売れない在庫はほとんど処分した。
どうも出品者に対する締め付けが厳しくなりすぎている。
これで、出品者のアマゾン離れがますます進むだろう。

今度は、amazonでフィッシングかよ

ここ最近は、ほんとフィッシングメールが良く届く。
apple,googleを語るフィッシングは、ここ最近は多かった。
「お使いの Аpрle ID は、セキュリティの問題により使用が停止されています」
っていういのが、ウザいくらい来る。
アドレスを巧妙に細工しているけど、URLが短縮URLで胡散臭いのがすぐに解る。

そして今度は、amazonですわ。
Your account was used for fraud
ってタイトルで着ますわ。

amazonのアカウント乗っ取りたいのだろうね。
そして、転売して、評価ねつ造に使ったり、詐欺的なネットショップに
使おうという魂胆だ。

株主優待ガイドを、送ってくれるそうだ

楽天証券のキャンペーンしてたのでなんとなく申し込んでおいたら、
「株主優待ガイド 2018年版」とやらを頂けるそうだ。
大和インベスター版というヤツだな。
目ぼしい優待の内容は大体把握しているし、
発売されて既に四半期も経ってる情報など時代遅れだ。
きっと、売れ残りを処分するのに、勿体ないものだから
もったい付けてキャンペーンにしたのだな。
頂けるものは頂いておいて、アマゾンで転売だな。
新品同様で、今ならまだ500円くらいで売れそうだ。
記事が古くても一応まだ新刊だし、安けりゃ、買うでしょ。
ありがとうございます。

プリンターが壊れた件

1年半ほど前に、購入したキャノンのプリンターが突然動かなくなった件。
何をどう弄っても、通信エラーが出る件。
まあ、3000円で買ったものだから、安かろう、悪かろうだ。
問題は、本日発送しなければいけない商品のラベルをどうやって印刷するかだ。
クリックポストだと、ラベルを印刷して貼り付けるというジョブがどうしても発生する。
急きょ、印刷イメージをPDFでファイル保存して、近所のファミリーマートのマルチコピー機で印刷してきた。
昼飯を調達する次いでなので、それは、特に手間ではない。
実際、はじめてこのマルチコピー機を使ってみたが、意外と便利だ。レーザー印刷だから綺麗だし、紙質も良い。
これほど便利だとは思わなかった。
偶にオタクぽい女子が、同人誌を印刷しているのを見かけるくらいだったが、これを使わない手はない。
近所のファミマは郵便ポストやイートインも併設しているので、その場で、印刷して切り貼りして投函することもできる。

自前のインクジェットプリンターを持つ理由は、果たしてあるのだろうかと考えてしまった。
自前だと、プリンター代、インク代、紙代を考えると、一枚10円で納まるだろうか。
毎年のように壊れるプリンターを買い替えたり、インクカートリッジを無駄にしたりして、意味はあるのか。
家で印刷したとして、ポストに投函する手間はどうせかかる。
コンビニで印刷して、切り貼りして、投函するのとさして変わらない。
偶に使うプリンターは、とにかく調子が悪く、綺麗に打ち出してくれるまで格闘せねばならない。
インクジェットは、どうしてもベタ付いて、完全に乾いてからでないと切り貼りしたり、発送することができない。
コンビニのマルチコピー機は、常に万全のコンディションだ。
そうなると、自前プリンター無しのジョブスタイルに切り替えることは、十分に検討に当いする。

依然に比べて、プリンターを使う頻度はかなり減った。
アマゾンの注文が毎日、ひっきりなしに入るのなら、身近にプリンターは必要だろうが、アマゾンにしてもヤフオクにして週1回プリンタを使うことがあるかどうかだと、断捨離の候補にプリンターが第一にあがる。
随分前に複合機は、断捨離した。もう必要ないからだ。
今度は、プリンタも廃棄することになりそうだ。

しばらく、プリンター無しのスタイルを実践してみる件。
どうしても必要なら、またアマゾンで3000円の格安プリンターを買えばよいだけだ。

アマゾンの注文が、増えてる

ここ最近は、絶賛に下落傾向であったアマゾンでの注文が、
11月に入りなぜか増えてきている。
そんなに在庫は残していないはずだが、この数日は毎日のように注文が入る。
これも、日経平均が上がっているおかげなのか。
売れるうちに、残りの在庫も売り払ってしまいたい。