Amazon背取り

Amazon上の出品の中には、評価が少ないとか悪い評価があるとかの理由で、
商品自体に問題がなくても安く出品せねばならないことがある。
当然こういった出品者はリスクが付きまとうが、逆にリスクを計算したうえで、
入手が可能なら背取りの対象に成りうる。
どうせリスクがあるのは、ヤフオクやブックオフなどで背取りするのもそれほど変わらない。
1円出品ものがあって、相場より安ければ、その安い理由を勘案して背取りに回せば
良い。
安いものには当然安い理由があるが、たとえば、ニコイチにすれば正当な値段で再出品する
ことも可能なはず。
さらにいくつか同じ商材を集めれば、最上のものとかいくつかランク付けして出品することも
でき、ユーザとしては、商品の質にはランクがありその値段の差が理解してもらえる。
世の中には、どうせ送料や手数料を出すのであれば、多少の上積みをしても良い状態のものを
お求めになられる方が結構いる。特にアマゾンの客は、値段だけではなく質を求めているケース
が多い。
だから、状態「可」のものをいくつか集めて、状態「非常に良い」にすれば、倍以上の値段の差は
すぐに埋まるのだ。