来年のカレンダーが確定

自宅の回線をケーブルTVに切り替えたので、
元のNTTの回線は解約となった。
NTTの通話料には、
使わなくなったテレカを送りつけて、
その残高から引き落とすようにしていた。

今回、回線が解約になったので、
今度は通話料の引き当てに使っていたテレカの残高を、
そのままテレカとして送り返すそうだ。
そんなの要らねえ。
送ったテレカも、プレミア付きそうなものは売り、
金券屋でも買い取り拒否された傷ものだけを送ったのだ。

今時、テレカなんぞ使い道がないから、
せめて通話料に引き当てていたのだが、
ここ最近では、固定回線で電話をかけることは、ほぼほぼ無い。
だから、その通話料ですら引き落とされることはない。
テレカの残高が引き当てられるのは、
あくまで通話料だけで、
固定費の基本料金などには使われない。
だから、ほぼ永久的にテレカの残高が残っていた。
今時、また使えないテレカを貰ってもね。
売っても値が付かないし、使い道もないんじゃ。
このまま死蔵させると、NTTのぼろ儲けになるから、
どこかのNPOにでも寄付しようかな。

ソフバンの上場って、すっかり話題にも上らないね。
話題にしているのは、アフィカスぐらいだ。
押し売り圧力は、相変わらず感じるけど。
代わりに、先日の通信エラーとかファーウェイとかの
悪材料が悪目立ちしてしまった。
しかも、場が悪いときたもんだ。
○○ショックというのが襲ってきそうな予感。
もともと、全員プレゼントとか、
割れるとか言われてたので、
さらに追い打ちされた感じ。

年末、ぎりぎりという時期に、
ようやく来年のカレンダーが確定した。
印刷物のカレンダーや手帳などは、結局間に合わなかったね。
これで、正式に祝日が確定したので、
一般売りカレンダーも確定したも同然だ。
後は、これを受けて、証券業界がどうゆう対応をするかだ。
さすがに10連休は、市場としてまずかろうとなれば、
カレンダー通りでなくなるが。