逆日歩(品貸料) 最高料率計算シミュレーション

既に、お気づきかもしれませんが、
こっそり新しい機能を入れてあります。
暫定版なので、
なにか、おかしな点やお気づきの事などありましたら、
なんなりとお申しください。

最近は、優待クロスが人気なのか、
思うように在庫が確保できませんね。
昔からある手法ですが、
制度クロスも選択しに入れたほうが良いかもしれません。
その場合に気になるのは、高額逆日歩のリスクです。
最高料率を自動的に計算する機能を追加しました。
高額の貸株手数料を払うか、高額逆日歩を払うか、
どちらがリーズナブルかを検討してください。

なお、手数料シミュレーションにも、
制度信用の項目欄に組み込んであります。
取引規制などがあれば、それも加味して計算します。

(1)逆日歩(品貸料) 最高料率計算シミュレーション
逆日歩の計算シミュレーション機能を追加してみました。
銘柄を指定すると、前日株価を基に最高料率を計算します。
当然、株価は当日までいくらになるかわかりませんので、
あくまでシミュレーションでございます。
前日に、取引規制などがあれば、それも加味して計算します。
また、手動でこれらの条件を加減できます。
URLで銘柄コードを指定することもできます。

逆日歩(品貸料) 最高料率計算シミュレーション
https://yashagaike.com/stockswap/CalcMaxHibu.aspx?code=9861

(2)逆日歩(品貸料) 最高料率一覧
当月分の優待銘柄の権利付き最終日の逆日歩(品貸料) 最高料率を一覧します。
制度規制がある銘柄は、それも反映します。
表示する最高逆日歩は、100株あたりの金額となります。
今年は4月末の逆日歩が11日と酷いので、
4月末を見てみると面白いですよ。
特に規制が無くても11倍ですから。
もし10倍適用だと、なんと110倍です。

逆日歩(品貸料) 最高料率一覧
https://yashagaike.com/stockswap/MaxHibuList.aspx