一般信用売り在庫一覧

カブドットコム、松井証券、SBI証券、大和証券、楽天証券、GMOクリックの最新の一般信用売り在庫を一覧表示します。
デフォルトでは、現在の権利月の銘柄の最新の在庫状況を表示します。
権利月は、変更して検索することができます。

一覧に表示する証券会社をチェックして、選択することができます。表示銘柄が多い場合には、証券会社を選択した方が早く表示できます。

ソート順を指定することで、その証券会社の在庫状況を把握しやすくなります。
在庫が少ないものは、競争率が高いので早めのクロスをするとよいです。
また、他の在庫とも突合せがしやすいので、他の証券会社での取得を考慮することができます。

それぞれ文字色は、長期が青、短期は黄色、在庫なしは赤で表示されます。
文字色が、青、黄はクロス可能で、それ以外はクロスできません。
カブコムの背景色が黄色になっている銘柄は、前日から在庫が一旦無くなり復活した銘柄です。

岩井コスモ証券の一般信用売りは需要がなさそうなので対象外です。

表示する数値は、各証券会社でデータ取得できる在庫の表現方法です。表現の意味は、各証会社毎に異なります。
カブコム、楽天証券、大和では、売建て可能な総在庫数を意味します。
SBI証券、GMOクリックでは、約定ごとの売建て可能数単元数を意味します。
松井証券では、売建て可能な市場を意味します。

制度信用の貸借区分も表示します。
カーソルを当てると回転日数、貸借倍率もツールチップ表示します。
現時点で逆日歩がついている銘柄は、背景色を黄色に、
さらに貸借倍率が悪化していると、赤色で表示します。
貸借倍率が悪いと、高額逆日歩が出る可能性がありますので、
背景色がついてる銘柄は制度クロスは注意が必要です。
ただし、必ず高額逆日歩が付くとは限りません。

データは、毎営業日に数回更新します(8:00,18:50,19:55,21:00)
18:50は、SBI証券、楽天証券の売出し在庫数を取得します。
19:55は、カブドットコムの在庫(抽選倍率)を取得します。
8:00,21:00は、すべての証券会社の在庫数を取得します。
そのほか、不定期にデータ更新します。
優待が多い時期には、さらに細かくデータ更新をします。
データ取得する時刻は、ジャストではなく大体の目安と思ってください。

銘柄名、優待品などをキーワード検索して、在庫の現在状況を証券会社ごとに比較して検討できます。
また、一覧には、前日終値の株価を表示します。
在庫ボタンをクリックすると現在の在庫履歴、前回権利日の在庫を表示します。
手数料ボタンで、手数料シミュレーションを表示します。
開示ボタンで、その銘柄の株主優待に関する適時開示情報を表示します。

また、URLのパラメータを指定することで、権利月を直接指定することができます。
例:GeneralMarginList.aspx?Kenribi=20180430

また、基本的に最新の在庫状況を表示しますが、
取得日を指定することで、
過去の時点での在庫状況を表示できます。
URLのパラメータsyutokubiに過去に戻りたい日付を指定するか、
画面上の取得日に日付を入力してください。
指定した日付の午後9時頃の在庫状況を表示します。
過去データは、1年分あります。
それ以上には、データが無いので遡れません。
https://yashagaike.com/stockswap/GeneralMarginList.aspx?syutokubi=20170414

例えば、前回や前々回の権利日直前がどういった在庫状況を知ることは、今回の取得計画を練る上で大いに参考になるでしょう。

他にも、株主優待のクロス取引に関するツールを提供しています。
お役に立ちましたら、ポチッとお願いします。

一般信用売り在庫数一覧
https//yashagaike.com/stockswap/generalMarginList.aspx

セコく、賢く、楽しく、節約したり、蓄財したり。リスクは苦し、フリーランチは美味し。