Category Archives: ノーリスク投資

ユニー商品券をゲット

ユニーホールディングGになった記念の限定販売された商品券をげっとした。
10000円で11500円分の額面となり、1500はまるまる儲かる計算だ。
いくらなんでも、ユニーはこれで勘定があうのだろうかと心配になる。
奥方と二人で、開店時間にまにあうようにいくと、すでに行列ができてた。
さすがにお目こぼしはないということか。
それでも、なんとか二人分の整理券をゲットできたので、
しめて3000円の利益獲得。さらに上をゆくつわものもちらほら見えた。
ただし、これらはユニーの商品券なので、ゆにーぐるーぷしか使えない。
しかし、これをなんとか2万円分をアマゾン化し、残りは3000円はピアゴで普通に使うことにした。
個人的にアマゾンの方が利用価値があるからだが、
全額アマゾン化するさすがに申し訳なので、少しは、ユニーに還元しないとね。

らくてんアンケートがけっこう

アンケートサイトもこれまでに何度か試してみてはいるが、
がんばって回答した割りにはポイントがたまらなかったり、
またそのポイントも使い勝手がいまいちだったり、
下手こくと、結果で保険の勧誘などが家にまでやってきたりして、
個人情報が駄々漏れだったりする。
それいらい、アンケートの類には疑ってかかるようにしている。
楽天もアンケートをやっていたりするが、これが楽天ポイントがけっこう稼げたりする
ので、まあやる価値があるかな。
1月分だけでいい加減にアンケートで116pいただけたんで、がんばればもっといける。

「振込回数の多いお客さまへ」

大和寝糞銀行って他行でも自分名義の口座なら振込は、何回でも無料というのが売りだ。
しかし、日に何回も資金移動をしていると、そのうち、つまらないメッセージを送ってくる。
おいおい、与えられた特典をせっかく有効活用しているだけなのに、こちらが悪さをしてるかのような
対応はいかがなものか。
第一、その特典があるからこそ使ってあげているのはないか。
たしか、口座を作るときの歌い文句が、資金移動に便利という話ではなかったか。
そうでなければ、大してブランドイメージもない銀行をわざわざ使うかい。

楽天GRが終わって、大和を使うメリットもかなり減ったので、ネット銀行としての価値は
もうほとんど残っていないだが、自分の資金を移動する際にハブに使うという利用価値が残っている。
それすら、自身で否定しまっては、ネット銀行としてまったく無価値としかいいようがない。
売り文句は、どこいった?

では、いったい何回の取引なら、振込み回数が多いのか?
日に数回は、多い日なら普通にあるだろう。
月末とか月初とかで多ければ、10回くらいはあるかな。
毎日の資金移動は普通にあるかな。

おそらく日に5回以上の取引を行うとこの警告が送られてくるかんじだ。
5回って、大量なのか?
ふつうじゃないかい。
そんなに迷惑なら、こんなサービスやめればいいじゃないか。
そうしたら、預入金もユーザ数も激減すると思うが。
たぶん、こんな様子だといずれ破綻するのは近いだろうから、できるだけ利用する利用して、
早めに資金を引き上げたほうがよい。
大枚を預けるなどもってのほかだ。

らくてんえふえっくす仕込み官僚

楽天のエフエックスのキャンペーン仕込みはOK
1万で売り買いクロス、決済を同時に行い、合計4万通貨の取引実績を作った。
スプレッドで0.5懸ける2の110円は、仕方なく寺銭として払ったが、
今回は誘惑に負けることなく実績だけを残すことができた。
ここで変な気を起こして、差益を取ってやろうとか思うと相手の思う壺にはまる。
これで、6500ptもいただけるのだから、実質6400円相当の儲けとなる。
あわせて10分ぐらいの作業なので、くだらないアンケートに答える暇があればやったほうがよい。
投入する資金も、この10分間だけ10万も用意すればよいので、利率としてもかなりよい。

はぴたすからにゅーきんあり

先日、はぴたす経由でFXのキャンペーンにて獲得したPtのうち、12000を楽天にて交換申請しておいた。
本日それが無事入金された。
FXは取引実績だけを残すつもりが、ついやってしまって、実際には、3000くらい負けてしまった。
だから、実質9000をノーリスクで獲得した計算となる。
たいした働きもしていないのに、12000ももらえてしまうのは、どういったからくりで
でしょうか。
おそらく、FXの業者は、キャンペーンによりユーザ数が増えるのもメリットなのだろうが、
それ以上に、そのキャンペーン期間中は、証拠金が確保されるのもメリットなのだろう。
とりあえず、無事に入金を確認できたので、このFX業者に証拠金を預ける必要もない。

ななことくおかーど

以前、いとーよかーどでただで手にいれた奈々子カードを使って活用する。
ななこは、楽天カードでもチャージができる。
しかも楽天ポイントが付くときたもんだ。
楽天カードはエディのチャージでポイントつかないくせに、ななこはポイントが付く。
さらにセブンイレブンでは、奈々子でクオカードが購入できる。
クオカードは1まんえん分のカードだと180円もおまけがつく。

つまり、カードで10000円チャージした奈々子でくおカード1万円分を買えば、
10280円の価値になる。
自宅でチャージしてセブンイレブンに行くだけの、ほんのわずかの手間で280円儲かった計算になる。
お昼に弁当を買いにいくついでに立ち寄れば、一石二鳥だ。
さらに、ポイント二倍デーにチャージしたら、380円のもうけとなる。
一度に5万までチャージできるので、五枚づつ買えば、1900円のもうけとなる。

そんな何万ものクオカードは何に使えばといえば、エネオスで使えば、ガソリンや灯油につかえるし、
、コンビニでも限定グッズを買えば転売も不可能ではない。
もちろん、丸善や三省堂でも使えるので、新古本などの背どりも可能。
普段使いとして弁当やお菓子に使ってもよいし、ドラッグストアではほとんどの日用品が割安に手に入る。
だから、1万、2万のクオカードは、あっというまに有効に使い切れるだろう。

らくてんえふえっくす

楽天エフエックスが、きゃんぺーんちゅうである。
口座開設と3まんつうかの取引で6100pもくれるらしい。
1000通貨単位で取引できスプレッドも0.5と比較的せまいので、しろうとでも無理なく実績を残せるだろう。
しかも、ハッピーぷろぐらむとの併用で、2枚あたり1ptがつくので、
3万通貨なら、2ptがオマケでつく。
つまり、うまくノーリスクで実績作れればは、6102円分が獲得できる。
3万通貨で、売り、買い、新規、決済で取引として認められるので、売りと買いを同時に
8000通貨立てれば、安全に実績をクリアできる。
値動きの少ない時間に1000通貨づつ15回だけ実績を積んでもよかろう。
よほどどじらなければ、スプレッド代に100円も払えば、クリアできる。
これを取らずにどうするか。

ゆーえふじぇーの仕込みはOK

ゆーえふじぇーのキャンペーンは、ノーリスクでキャンペーン条件を満たした。
これで仕込みはOK、後は待つだけ。
たかが資金移動で、余計な手数料は払っていては、ノーリスク投資にならない。
タダで宝くじをもらったようなものだ。
持てる者は、ノーリスクで利を受け取る権利をいただく。

ぽんたかーどでいっぱい

いぜん、はぴたすでぽんたかーどをもうしこんだ。
ぽんたーカードは、ろーそんでぽんたももらえるし、えでぃのちゃーじでポイントも
らえるし、たいへん便利だから、別に作っておいて損はない。
しかも、はぴたすけいゆだと、4400Pもオマケで思えた。
さらに、本日セゾンから口座開設きゃんぺーんとやらで、2000円のギフト件を
もらった。
これでは、クレジット会社というのは、いったいどこで元をとるのだろうか。
きっと、低所得の人たちから高い金利で搾り取って成り立つのだろう。
口座を作るだけで、しめて6400円分の獲得で、こんなに便利で良いのだろうか。
低所得者は、キャッシングでどんどん高い金利を吸い取られつづけ、そうでない人は、
これらの優待キャンペーンだけを得て、利に合わないものは絶対使わないから、
世の中は、持つべきものだけが儲かるようにできていると改め実感。

毎日30円

毎日30円を確実に拾う方法がみつかれば、年収ベースで一万アップです。
だから、毎日30円を拾う努力をすればよいのです。
30円を獲得したり、値引きできたりする方法は、意外と見つかるものです。
今まで捨てていたものや、無視していたものなど30円程度でごろごろしています。
何かが100円は高いと思いますが、30円ならみな安いと思うでしょう。
だから、普段の生活で30円の値引きとかクーポンとか無視して捨ててしまいがちです。

ひとつ見つかると、次々と同じようなものが見つかります。
毎日30円を100個見つけたら、年収100マンアップです。
いろんな手法が見つかると、相乗効果も生まれてきますし、目利きもできるようになります。
今後何十年か生きていくうちに、こうした目利きができるかどうかは、大きな違いになってきます。
目利きを鍛えて、豊かな人生を送れるようにしないと、結局がんばって働いても豊かにはなれません。
今の日本は、がんばって働けば、必ず豊かになれるという時代は終わったのです。
はやくそれに気がつくべきです。