All posts by 季寄里

株のトレードや株主優待、FX、背取り、副業、不労所得などを書き散らします。中には不正確な情報も含まれるので、ご注意願います。 時々、毒を吐きます。へそ曲がっとります。

東電たたきの終焉は来るか

原発事故以後、東電バッシングが続いているが、もうそろそろいいかがんでしてはどうか。
日本のマスコミの悪い癖だとおもうが、なにか落ち度がる企業や法人が見つかると、
とたんにイジメが始まり、しばらくその企業の悪い所ばかりを荒探してする傾向が続く。
東電にしても、福島の現場では、命がけの対策が継続して行われていて、
仮にも冷温停止状態を維持している。
にも関わらず、電気代や原発に関する落ち度や天下り、根回しなどの暗闇を探ろうとしては、
一方的なイジメが行われ、それを見ている視聴者が憤慨するのである。
しかし、裏を返せば、電気の恩恵にあずかっているのは、みな同様であり、マスコミなども
そういった豊かさがあっての存在なのではないか。
電力の安定供給に関しては、日本の電力会社はかなり優秀で誇るべきだと思う。
原発にしても、再稼働してもしかるべき対策が今後は行われていくだろう。
もっと、信用しても良いのではなかろうか。

同業者の嫌がらせ評価か

良い評価が順調に積み重なっているが、月に1回くらいはクレームも何も言わずに、
悪い評価を下してくれる方がいる。
きちんとクレーム対応すれば、評価を削除してくれるが、
そのクレームにはやはり納得がいかないケースが多い。
この手のクレームは、1円出品などに対するものが多い。
おそらく同業者の嫌がらせだろうか。
評価が200も貯まれば、悪い評価が一つ二つ入っても、
全体のパーセントは極端には落ちないので、それほど苦にはならなくなる。
が、悪い評価は無いにこしたことはない。
新参者が順調に良い評価が伸びていると、古参の業者は嫌がらせに1円出品の
ものを買い付け、わざとクレームを付けたり、悪い評価を残そうとするのだろう。
どちらにもしても、器に小さい連中だ。

今度は日曜の夜あたりから注文がいっぱい

先週注文がぱったり止んでから、今週にかけて今度は
注文がガンガンが入る。
やはり、アマゾンのシステムに何か不具合でもあったのではなかろうか。
月末は注文が増える傾向にはあるが、それでもちょっと差がありすぎる。

さて、評価が順調に貯まって、過去一年の評価が200を超えた。
これは、つまり、二日に1回以上の割合で良い評価が残されているということを意味する。
評価欄では、ほぼ毎日評価が貯まっているように見えるだろう。
そのせいもあってか、注文のピッチが上がったように感じる。
評価というのは、すべての客が必ず残してくれるわけではない。
だいたい5人に一人くらいだ。
他の出品者は、10人に1人くらいだと聞くから、評価を付けてくれる割合が、
他人より高い。
これには、ちょっとコツがあるのだが、あえて発言はしない。
といっても、別にサクラを雇って評価を上げているのではなく、正当に、
好意的に評価を残してくれているのだ。
それだけ、商品とサービスに自信があるということだ。

この二日ほど注文が全く来ない

最近は、注文がコンスタントに来ていたはずだが、ここ数日は妙に少ない。
悪い評価でも付けられたわけではないので、理由が分からない。
月末なので、どちらかといえば、注文は増える傾向にあるはずだが、
逆に減っている。
また、アマゾンのシステムに問題でもおきたのだろうか。

ビーム背取りおばさんに遭遇

ビーム背取りおばさんにまた遭遇した。
多分、先日のおばさんと同じひとだと思う。
今日は、あちこちのブックオフでセールをやっていたので、いつもよりも混んでいたが、
それでも気にしないのか、淡々とバーコードを読み取っていた。
同じ背取りとして、あれはどうしても違和感があるし、他の客に迷惑だと思う。
店員も気がつかないのか、知らないのか注意する素ぶりもない。
だから、ますます調子に乗って好き放題だ。
店員も、張り紙くらいは出して、注意をせいよ。
他の客が気分を悪くしては、背取りとして失格だ。
このおばさんの担当は、文庫が中心のようだ。
105円以外も棚も見て回っているようだ。
さて、成果はどうだろうかと覗いてみたが、あんまりイケてない気がする。
そもそも、普通の文庫を漁ってもそんなにお宝はあるまい。
もっとマニアックなジャンルを攻めないと、在庫を抱えて1円で売るか、放棄する
はめになるだろうな。
バーコードだけに頼ると大体失敗して不良在庫を抱えることになるのは、
分かってらっしゃるのだろうか。

IEからCromeに乗り換えた件

いままでIEをメインのブラウザーとしてつかってきたが、
ここ最近どうもIEでうまく表示できないサイトが多くて、
いい加減乗り換えることにした。
まず、Facebookがまともに表示できない。
Amazonのセラー管理画面が遅い。
Google Adsenseの管理画面も表示できない。
他にもまだまだあるが、Amazonの管理画面が遅いのは、
背取りを行うものとしては、我慢がならない。
Cromeにしたら、これらの問題がすべて解決してとても快適になった。
これだけメジャーなサイトがまともに表示できないのだから、IEのシェアが
下がって当然だ。
むしろ、Microsoftはブラウザに全くやる気が感じられないので、
撤退する方針なのだろう。

図書カードの優待

背取りと株主優待の組み合わせは相性が良い。
ブックオフの優待は、もちろんブックオフの優待券がいただけので重宝する。
また、図書カードなどを優待で頂ける銘柄も大変重宝する。
なぜから、背取りのノウハウをもちいれば、図書カードの額面以上のリターンを得ることが容易に可能だからだ。上手く背どれば、10倍、20倍のリターンにできるだろう。
背取りを行う場所は、なにもブックオフだけではない。
一般の書店にも、バーゲンブックやワゴンセール、書店によっては古本などを扱っている。
書籍だけでなく、文具や事務消耗品なども手に入るので、これらを背どることも可能だ。
これらは、図書カードや書店独自の割引優待やポイントなどが使える。
飲食関係の優待と違い、これらの優待銘柄は意外と人気がなく、
直前になっても変に値上がりすることはない。
うまく仕掛ければ、優待を損なくゲットすることも可能だ。
図書カードを直接優待にしていなくても、自社ショッピングサイトなどで、図書カードを
購入できる銘柄もある。
これらの金券は、背取りにとっては、額面以上の価値があるのだ。

日経平均と背取り

株と背取りを両方やっているから思うのだが、
この最近の日経平均の下がり具合はちょっと異常だ。
そのせいかアマゾン上での注文数が今月は少ない。
逆に、日経平均が上がっていた先月くらいまでは、アマゾンの注文も多かった。
日経平均との相関関係はなんとなくあるっぽい。

最近、ヤフオクの出品者の質が非常に悪い件

ときどき、ヤフオクで仕入たりするが、やはり最近の出品者は連絡先を名乗らない人が多い。これは、特に女性に多いようだ。
いちいち聞かないと教えないつもりらしい。
個人情報を気にするのは分かるが、
自ら名乗れば一度ですむメッセージが、このおかげで何度も交わすことになる。
こちらもいちいち問い直すのは、面倒くさいのだ。
連絡先も分からない相手にお金を振込ことができるわけないのは常識的に分かるだろうに。
信頼関係が全くない所からスタートしているので、まずお互いに連絡先から明かすのはあたり前だ。
特にトラブルもなければ、連絡もしないし、電話もしない。
が、しかし、今までに取引したケースでは電話をするはめになることがあったので、
やはり、電話番号は必須だと思う。
メッセージでは、シカトされたらもう終わりだ。
ヤフー簡単決済だとさらに、相手の名前も確かめようがないので、
必ず口座振込にしている。
名乗った名前と口座名が異なれば、最初になんらかの嘘をついたことになる。
そうなると一切、信用はできまい。

こうゆう出品者には、それなりに理由があることだろうから、敢えて悪い評価は付けないが
良い評価も付けないようにしよう。
良くも悪くも評価が少ないのは、結局、出品者に問題があるということだ。

出品者の質が悪いということは、当然ヤフオク全体の質の低下につながるわけで、
逆に評価が高く、質が良い出品者には客が集中するのだろう。
どうしても、ヤフオクでないと売れない品物もあるからヤフオクは無くならないと
思うが、こうゆう出品者はさっさと撤退するか、考え直してほしい。
もちろん、こうゆう出品が厭気になり、アマゾンに客が流れてきてくれれば
ありがたい。