Category Archives: ギフト券

三重交通のバス券、明光義塾からYDK

三重交通から、優待券が到着。
なんとなく、勢いで取った優待だけど、やっぱり微妙だ。
バス乗ることはないし、東急ハンズにも最近めっきり行かなくなった。
だって、割高だし、ちょっと変わったものでもアマゾンでも手に入るから。
ヤフオク行き、決定。

明光義塾の明光ネットワークからYDK(やればできる子)のクオカード到着。
ありがとうございます。

ビックカメラから優待券

ビックカメラの優待券が到着!
2000円分なり。
でも、近所にはビックカメラもコジマもソフマップもなーい。
一番近いビックカメラは、名古屋駅まで出かけないといけない。
電車賃が往復で1000円以上かかる。
2000円の金券の消費のために、電車賃1000円を使うのは、ばかばかしい。
なので、金券屋に売る。
金券屋だと一枚800円で買い取ってくれるので、電車賃を使うよりはマシ。
ヤフオクで売っても、相場から手数料を引くと同じくらいの金額にしかならないので、地元で売り払った方が手っ取り早い。

名古屋通勤している人に買い物を頼むという手もあるけど、
ビックカメラもソフマップも駅裏で、なかなか頼みにくい。
だから、中部圏では知名度が今一だね。

USMHよりコシヒカリ、富士電機よりカレンダー

USMHより新潟県産コシヒカリが到着。
割引券を送り返して、米に交換しました。
USMHの割引券は、オクで売っても1500円くらいにしかなりません。前回は売り払いましたが、あまり儲かった気がしません。
近所に店舗もないので、今回は米を頂くことにしました。
米は、新潟県産コシヒカリだね。
もう一口取りまして、すこし時期をずらして送り返しており、
次回は12月に届く手筈になっております。
これで、当面のお米には困りません。

もうひとつ、端株優待で富士電機から来年のカレンダーが届きました。
端株優待をしてくれる企業もかなり減ってきましたので、
もらえるものは何でもありがたくいただきます。
端株ですが、含み益が出ております。
ありがとうございました。

ANAから優待券が到着

すこし前に不在表が届いていたのですが、
簡易書留なので受け取れずに、ようやく昨日受け取りました。
他の優待とかは、普通郵便で来るのに、なぜANAだけ書留なのでしょうか。
それだけ、盗難とかが多いのでしょうね。
4000株×2で、8枚届きました。
この優待使って航空券を取るより、旅行会社の格安チケットを手配した方がお安いという話も聞きますが、これはこれでメリットもあるようで。
オクに売りに出すつもりでしたが、ANAは相場が下がっていますね。

自己消費して、旅に出ようかな。
これで運賃が半額になるといっても、格安チケットには及びませんね。
次いでに、ANAのマイルでも貯めますか。
ANAは、まだマイレージカードを持っていないので、今のうちに作りたいと思います。
ANA JCBプリカが、ナナコチャージに使えると聞いています。
年会費かかりませんし、
これさえあれば、ナナコチャージができないカードでも、間接的にチャージポイントを貰えると。
もし、Yahoo Japanカードが改悪した場合の最後の手段ですね。

クリスマスケーキを予約した

近所の不二家でクリスマスケーキを予約した。
あまおうのショートケーキ4000円なり。
ちょっと気が早いけど、欲しいケーキは、早めに申し込まないと売り切れてしまうんだよね。
もちろん、不二家の株主優待券でお支払いだ。
この為に優待を取っているといっても、過言ではない。

不二家も、何年か前の不祥事以来、随分店舗が減ったね。
幸いなことに、歩いていける範囲に1軒まだ残っている。
味は悪くないのだが、イメージダウンしてしまったね。
不二家というと、どうも子供向けの店舗イメージで、
バカにされることもあるのだけど、ショートケーキだけは美味しいと思うだがに。
ケーキの話を書くと、今年もあと僅かですね。

クリエイトレストランツから優待券

本日、クリエイトレストランツから優待券が到着。
100株2口なので、6000円分です。
前回の分は、今月末まで期限ですが、すでに消化済です。
近所のイオンの中に、使える店舗がいくつかありますが、いまいち使いたい店舗がないです。
磯丸で使いたいのですが、残念ながら、この近所には店舗がありません。
奥方の職場の近くにあるので、消費は奥方で譲ります。
オクで売っても良いのですが、この優待券は残念ながら大きく額面割れしますので、自己消費できればそれがベストです。

吉野家より優待券

吉野家から優待券が届きました。
2口なので、6000円分。
吉野家は、家から近いので比較的よく利用します。
今回は、売らずにすべて自己消費します。
吉野家は、ベジ牛とか女性向けメニューが増えて、
奥方を連れていっても、嫌な顔をされなくなりました。
カップルとかファミリーも見かけて、入りやすく、
店舗もきれいになりました。
朝メニューのハムエッグ定食も好きです。
いつも、卵を固めに焼いてもらいます。

一般信用売りの総株数と消化率を追加

暫定版ですが、手数料シミュレーション画面に、
カブドットコムの一般信用売り長期の総株数と消化率の推定値を計算して追加しました。
一般信用売り在庫数は、日々の増減は確認できますが、総株数は公表されていませんので、あくまで推定です。
あくまで推定値ですので、信憑性を疑う人は以下は無視してください。

一応、前回権利日直前の信用売り在庫数の増減をもとに、売り出し総株数を集計して推定しています。
それと、今回分の信用売りの在庫数の増減をもとに、本日までの消化株数を集計します。
どちらも、権利付き最終日の2か月前までの集計を取ります。
それらを割ったものが、消化率となります。
前回と今回が、同じだけの在庫数が放出される保証はありません。

データも、一部欠けているので、かならずしも総株数が正しい保障もありません。
でも、在庫の増減をみると、概ね間違ってはいないのではないかな、くらいの推定です。
桁数くらいは、ほぼ間違いはないと思います。
消化率100%になったら、前回と同じ株数を使い切ったことになります。
前回より放出される在庫が多い場合には、100%を超えていきますし、足りなければ100%を待たずに、在庫0になります。
今後も、データの収集と計算式の補正を行っていきますので、
お役に立ちましたら、ポチっとお願いします。

一般信用クロス取引 手数料シミュレーション

いや、3月銘柄はちょっと早すぎ

カブコムの一般信用売り抽選倍率を見ていると、
3月銘柄のチムニーを既にクロスしている人がいる。
それも、ぼちぼち出ているね。

カブコムの一般信用売り抽選倍率は、毎日履歴を残しておりますので、以下のURLで確認できます。
倍率1.0以上のものだけランキング表示します。
http://yashagaike.com/stockswap/generalMarginRanking.aspx

私には理解できないので、その理由を示してみます。
単純に今100株をクロスしたとして、
現物手数料 270円
信用手数料 268円
貸株金利 1,668円
事務管理費 432円
で合計、2,638円の経費が掛かります。
これで、優待券が500円×10=5000円分です。
儲からなくはないですが、半分が経費で飛んでいきます。
手数料が多少安くなる手法を使っても、金利と事務管理費は変わりません。
しかも、この優待券は、一回に一枚づつしか使えないので、ランチなどで使っても、追い金が必要です。
夜飲みなら、さらに多い追い金が必要となり、使い勝手の悪いものです。
ヤフオクでも、2割くらい額面割れしてますし、金券屋だと半額くらいで買い取りされます。
結局、転売してもそれほどの儲けにはなりません。
500株だと、さらに利回りは落ちますし、1500万くらいの資金拘束が残り4カ月も続きます。
拘束される資金に対して、5000円くらいしか儲かりませんので、利回りが低すぎです。
それでも、クロスしたい理由は?

 

 

ジーフットから優待券到着

8月権利銘柄が、ぼちぼち届き始めてます。
それと、今月期限のカタログギフトなどが結構ありますので、
一斉に注文を出しています。

ジーフットから、優待券が到着。
100株2口なので、2000円分です。
よくイオンに入っているASBEEで使えます。
今のところ、靴は足りている。
期限が来年8月までなので、来年クロックスを新調するまで寝かせておきます。
ありがとうございます。