Category Archives: 株主優待

栗の水ようかんと栗かの子

6月優待の鈴木からもう優待が届いた。
権利を確定してからまだ一か月も経っていませんが、
このくらいのスピード感が嬉しいですね。
権利取りしてから、半年以上も待たされるとウンザリしてしまいますから。
水ようかんは、早速冷やして頂きます。
栗かの子は、結構良いお値段しますので、絶対自分では買わない。栗系のお菓子って、全般的に良いお値段しますものね。
2単元取ったから、お得感が満載です。
日持ちするから、お盆の手土産にちょうど良いかも。

一般信用クロス取引 手数料シュミレーション

とりあえず、自分で使う為用なんだけど、
他の人にも使えそうなものができたので、公開してみる。
カブドットコムなどで一般信用クロスをするときの手数料を
シュミレーションします。
権利落ち日までの日数を自動的に算出して、売買手数料、貸し株金利、各種割引、手法などを加味した手数料を算出します。
クロス日時を移動すれば、いつ頃買えば手数料を抑えられるかの予想を立てられます。
合わせて株主優待の内容も表示するので、利回りなどを参考にできます。

一般信用クロス取引 手数料シュミレーション

うなうなの日

本日は、丑の日。
でも、ウナギ専門店などで食べると、並ぶし、高いし。
そのうえ、大量に焼くから、思ったほど美味しくなかったりする。
でも、ウナギがどうしても食べたくなったので、近所のマックスバリューで店頭焼きのウナギを買ってきました。
普段は、いつ焼いたか分からないようなウナギしか売っていませんが、この日だけは、店頭でウナギを炙っています。
最初は我慢しようと思ったけど、匂いに負けてしまった。
これはこれで、店で食べるより安いし、好きなようにして食べれる。
ウナギはやっぱり美味しいね。
ワシントンさん、絶滅したらごめんなさい。
お会計は、先日届いたイオンギフトカードでお支払いです。
もちろん、イオン株主優待でもキャッシュバックします。

リンガーハットの優待価値の訂正

もう一度よく計算を見直してみたら、いくつかの間違いに気がついた。
それで、手数料シュミレーションも手直しをした。
もう一度、再評価してみると、本日付けで2000株を買うとすると。

信用手数料 0円 貸株金利 7,589円
GMO信用買建=>現引(金利2.1% + 手数料) 318円
計(カブコム(一般信用長期売) + GMO信用買建=>現引) 7,907円

となるので、先のブログの人は多分、ゴールドプラン適用とGMOの株主優待を使うのだろう。
カブドットコムで信用売りして、現物はGMOで制度買いすると、信用手数料が0で貸し株金利が7500円台だ。
現物は、GMOで制度買いしてから移管すれば安く済む。
確かに、7000円台の手数料+貸し株代で済みますね。
ゴールドプラン適用というのがハードルが高いのですけど。
そもそもゴールドプランを獲得するまでに、かなりの手間、費用が掛かると思うので、それで元が取れるのかどうか怪しいです。
利回りとしては、資本として700万くらいかかるので、優待券の最終的な売却益が2万としても、利回りは0.3%くらいですね。
大枚が必要な割りには、あまり利回りが良くないですね。

JCBのギフト券が使えなくなるかも

株主優待で獲得したJCBのギフト券が結構あるんだけど、
JCB加盟店でもギフト券を断られることがある。
なんでもギフト券の偽物が出回っていて、店舗によってはJCBのギフト券に疑心暗鬼になっている。
だから、JCBが使える加盟店でも、いざ使えると思って差し出すと丁重に断られる。
優待で貰ったものだから、決して偽物ではないのだけど、
現金と違って偽造はしやすいのだろうね。
じっくり見てみると、なかなか細かい偽造対策がされている。
JCBギフトに限ったことではないので、ギフト券の類は貰ったら早めに消費をするのが良しだ。
現金以外は、決して信用しないことだ。

マックスバリューは、お米券が使えない件

近所のマックスバリューでお米券を使おうとしてたら、使えないと断れられた。
おかしいな、使えるはずなんだけど。
店員教育をもっとしっかりしてくらさい。
レジのおばちゃんって、結構トロい人多いんだよね。
解らないなら、他の人に聞くとかしてよ。
特に年配のおばあさんみたいなひとが、時々いるんだけど、
ベテランのつもりなのか態度が横柄だったりする。
動作が緩慢で、わざとゆっくりレジを通しているような気がするし、同じ年配の客だと、後ろが並んでいても無駄話を始めたりする。それがサービスのつもりだと思っているだろうね。
別におばあさんと話しがしたくて、レジに並んでいるわけではないのだけどね。

リンガハットの利回りを再度検証

他人のブログを見ていたら、リンガーハットを2000株クロスした件が書かれていた。
その人は、手数料が9500円弱だと書いてあるけど、自分が試算したところ、本日の時点でクロスとすると13,041円かかると出た。
これだと、とても約定価格500万強に対して利回りが低すぎ。
計算がまったく合わないけど、もしゴールドプラン適用されるとすると、信用手数料 1,296円が値引きされるけどこの金額までは下がらない。手数料がタダになるだけで、金利はしっかり取られるから、ゴールドプランの意味ってあんまりない。
ゴールドプランを狙わなくても、GMOで信用買い現引きすれば、手数料はほとんどかからない。一日分の金利419円が取られるけどね。
2000株だと食事券が27000円分だけど、ヤフオクで売ると落札価格9割として手数料1割くらい減るから、実質23000円くらいが妥当な金銭価値かな。
500万出して手数料もろもろ引いて、結果1万の儲けだと微妙だね。
試算結果良く見せようと盛っている気がするけど、試算するならちゃんとした方がよいね。

ちなみに、一般信用クロスの手数料計算システムを作ってみた。
暫定公開します。まだ計算間違っているかもしれないから、大目にみてね。

一般信用クロス取引 手数料シュミレーション

DCMの優待到着

2月優待で採ったDCMからようやく優待品が到着した。
他人のブログを見ていると、DCMから届いたという報告が少し前からあって、なぜうちには届かないのだろうかと気を揉んでいたら、ようやく届いた。
もう少し待って届かなければ、問い合わせをしなければと思っていたところだ。
きっと、DCMは発送の時期にばらつきがあるのだろうね。
優待ラッシュは、まだまだ続きそうだ。

7月末優待の売短14日

楽天証券で、7月末優待の売短14日の売り出し期間に入っていますが、これといって目ぼしい銘柄はなし。
3458 シーアールイーが楽天証券の単独で一般売りが可能になっていますが、クオカード500円では手数料負けは必至です。
超割コースで、手数料が587円かかりますから。
残数はまだ十分残っていますが、敢えて取る意味はないでしょう。
なぜ、楽天証券は、この銘柄を選んだのか理解に苦しみまっす。
モロゾフも残数ありますが、割引券では転売してもタダ同然の値打ちしかありません。

高機能枕が届いた

フランスベッドの優待で取った枕が届きました。
200株×2口を取ったので、1つは、高機能枕を、もう一つは、抱き枕を頼みました。
枕は、奥方の要望で頼んだもので、いたくお気に入りのようです。いわゆるエアウィーブと同様の素材ですね。
同じ東洋紡のブレスエアーというクッション素材です。
カバーなどは、フランスベッドの工夫が入っています。
エアウィーブは、有名人を使ったCM代が入っているので、お値段が高目ですが、ブレスエアーは、それほどはお高くありません。でも、機能的な違いは、素人には解らないでしょう。

来年も優待があれば、私の分も頼もうと思います。
一緒に届いた抱き枕は、ラブちゃんでした。
これも早速お気に入りのご様子です。肌さわりが良いですね。
さすが介護用品を作っている会社だけはあります。
おまけでついてきたリング状のクッション5個は、どう使ってよいのか不明です。これは微妙な感じ。